LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEのトーク背景に「クリスマス」エフェクトを表示する隠し機能の出し方

LINE (1308) LINE-Android (165) LINE-iPhone (360) LINE-トーク (32)

現在、「LINEのトークでとあるキーワードを送ると何かが起こる」という隠し機能/裏技が話題です。具体的には、トーク画面の背景が一度暗くなってから、「クリスマス」デザインのLINEキャラクターが表示されます。

この隠し機能の使い方や、何が起こるのかについて紹介します。

LINEのトーク背景に「クリスマス」エフェクトを表示する隠し機能の使い方

LINEのトーク背景に「クリスマス」のエフェクトを表示するには、トーク画面で「クリスマス」や「サンタ」という単語を含んだ文章を送信してください

すると、トーク画面が一度暗くなってから、以下のようなクリスマス専用デザインが表示されます。リースが黒い画面の上から落ちてきて、サンタクロースの格好をしたコニーと、トナカイに扮したブラウン、サンタの帽子をかぶったサリーが表示されます。

※何も起こらない・何も表示されない場合の原因についてはこちら

受け取った人にも表示される

このメッセージは、メッセージを受け取った人にも表示されるため、「エフェクトを送る」ようなことができます。

トークを開いたら突然表示されるため、ビックリするかもしれません。

iPhone版のみ対応

しかし、この機能はiPhone版LINE専用の機能となっています。

Android版LINEやPC版LINEでは表示されないので注意してください。

バージョンが古い場合も表示されない

また、iPhone版LINEであっても、7.17.0へのアップデートが必要です。

iPhone版LINEを最新版にアップデートしてください。

クリスマス仕様を止める方法は?

「クリスマス」と送ったり受け取ったりしても背景が変わらないようにする方法、この機能を無効にする機能は用意されていない模様です(過去のトーク背景エフェクトと同様)。

「今年は雪が降らないの?」

この新しい隠し機能を知って、「今年は雪が降らないの?」と感じる人も多いようですが、雪が降り始めるのは例年クリスマス・イブ(12月24日)なので、本日(12月23日)時点ではまだ判断できません。

関連:LINE「今年(2017年)のクリスマスはトーク背景に雪が降らないの?」について(2017年12月23日)

【追記】トーク画面の背景に雪が降り始める機能変更の実施(12月24日0:00~)

今年もクリスマス・イブになり、トーク画面の背景に雪が降り始めました。

雪が降らない場合の対策

詳細や、雪が降らない場合の対処法などについては次の関連記事を参考にしてみてください。

関連:【LINE】トーク画面に雪が降るクリスマスキャンペーンを今年も実施(2017年12月24日開始)

最近のLINEの新機能について

最近導入された新機能に、「送信メッセージの取り消し機能」があります。

まだ使ったことがない、という場合はこちらを参考に利用してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿