情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【楽天カード】障害復旧後の明細が「二重請求になっている」「3月利用分が表示されない」の声について

クレジットカード (28) 楽天カード (8)

本日2018年3月6日19時30分、3月1日より続いていた、「楽天カード」のシステム障害が復旧し、今まで閲覧できなかった「3月支払い分以降の利用明細」を確認できるようになりました。

しかし、システム障害からの復旧後に明細を確認したところ、「二重請求になっている」「明細が二重で表示されている」「メンテ期間中の決済がない」「利用可能額が減っていない」などの声が増えています。

こちら、手元の楽天カードの場合は「メンテ期間中の利用が表示されない(3月の利用履歴がない。4月以降引き落とし分が『対象情報が存在しません』になる)」問題は発生しているものの、「二重請求」に相当するような履歴は見当たりませんでした(仮説メモ:3月分の利用記録が表示されている場合に二重に表示される?VISAではなくJCBでのみ発生?)。多くのユーザーからも「二重請求されているのではないか」「3月分が表示されない」との声が上がっているため、個別の問題ではなく、それなりのユーザーで利用明細の表示に何らかの問題が発生しているものと思われます。自分だけなのか、まだ不具合が残っているのかが気になっているユーザーも多いようなので、ここでこの復旧中の表示の問題についてまとめておきます。

楽天カードの大規模障害が一時的に復旧中

本日3月6日19時30分、同日23時59分までの期間限定で、「楽天カード」で今まで利用できなかったサービス全体が復旧しました。

24時00分から再度メンテナンスに入り、全面復旧は3月7日午前7時となる予定です。

3月分の利用明細が閲覧可能に

 

復旧した多くの機能のうち、特に多くの利用者から復旧が待たれていたのは、3月分の利用明細でした。

こちらが復旧し、次回の支払額がどの程度になっているか、あとどれくらい利用できるのか(利用可能額)が確認できるようになりました。

「二重請求になっている」の声

しかしこの遂に表示できるようになった「3月以降分の利用明細」に関して一部のユーザーから「二重で請求されている」との声が上がっています。何らかの表示上の問題、もしくは、請求上の問題が発生している模様です。

対策について

現在この問題への対策としては、「電話での問い合わせ」が考えられます。しかし、24時間対応の楽天カード自動音声専用ダイヤルではあくまで自動音声なので問い合わせが難しく、かといって、コンタクトセンターのオペレータに接続する窓口は、9時30分から17時30分と既に対応時間が過ぎてしまっているため、問い合わせることができません(カード紛失など向けの緊急連絡先はありますが、今回の問題の場合は当てはまらないので利用するわけにもいきません)

すると問い合わせが可能となるのは明日の9時30分なのですが、実はその前に午前0時より、最後のメンテナンスが実施され、午前7時に全面復旧するとの予定が発表されています。

2018年3月1日23時50分ごろから、サービスの一部がご利用いただけない事象が発生しており、6日19時30分から一時的にすべてのサービスがご利用いただける予定とご案内しておりましたが、予定通り19時30分からご利用いただけるようになりましたので、お知らせいたします。

なお、お客様向けサービスの完全復旧の見込みは変更なく、3月7日午前7時となります。 引用元

特に完全復旧と一時的な復旧に、機能的な差異があることは言及されていませんが、不具合が残っており、その不具合が最後のメンテナンスで解消されることも考えられます。したがって、明日の午前7時以降に二重請求の表示が直っていないかをもう一度確認する、という対処もあるので、参考にしてください。

追記:完全復旧後の状況

3月7日午前7時、完全復旧宣言が出され、全機能が回復するとともに、一時復旧中に表示されていなかった最新の利用履歴についても表示されるようになりました。

しかし、「二重請求が続いている」との声もあるため、今一度明細を確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿