情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

楽天カードの大規模障害の復旧状況・楽天カードアプリのメンテナンス/サービス一時停止状況まとめ(復旧・2018年3月7日午前7時5分更新)

クレジットカード (28) 楽天カード (8)

2018年3月3日より大きな話題となっている「楽天カードが使えない」「楽天カードアプリにログインできない」「楽天カードアプリがメンテナンス中のまま復旧しない」などの問題は、この24時間のうちに、いろいろと動きがあり、状況が変わってきています。

しかし、いろいろな理由から情報が錯綜してしまったおり、結局今、何ができなくて、何はできるのかがわかりにくい状況になってしまっています。

そこでこのページでは、「楽天カード」の大規模障害の復旧状況や、復旧までの経緯などについて紹介します。

「復旧日時」が発表されました。

3月7日午前7時に完全復旧予定です。

また、その前の本日「3月6日19時30分~23時59分」に、一時的にすべてのサービスが利用可能となる予定です。

この内容も、現在の状況の説明に追記しました。

3月6日19時30分、予告されていた「一時的な復旧」が実施され、一時停止していたサービスが再開しました。

※しかし一部のユーザーからは、「3月分の利用が表示されない」「二重請求表示になっている」などの声も上がっており、利用明細の表示に不具合や欠落が残っている模様です。

3月7日0時すぎ、こちらも予告されていたとおり、再び最終のメンテナンスに入りました。

この影響で再び3月支払い分以降の利用明細が閲覧不可になるなど、一部サービスが一時停止状態に戻りました。

再開(全面復旧)は、3月7日午前7時の予定となっています。

3月7日午前7時、完全復旧が宣言されました。

楽天カードアプリおよび楽天e-NAVIの全機能が利用できるようになりました

また、一時復旧の期間中には表示されていなかった、最新の利用履歴(メンテナンス期間中の利用履歴)が表示されるようになりました。ただし、この完全復旧宣言以降も、二重請求表示が続いているとの声が出てきています。

※基本的に公式からの発表情報と、手元での挙動を参考にまとめていますが、未知の問題(まだ把握・発表されていない問題)が別に発生している可能性もあるため、注意してください。

楽天カードでの買い物はできる?できない?

もともと障害発生当初、楽天カードでの買い物ができない問題が一部の利用者に発生していました(できる人・できない人が混ざっていた状態)。

しかしこの問題は、2018年3月4日午前3時15分時点で、解消したことが楽天カード運営より告知されています。

したがって、運営の発表に従えば、現時点で今回の大規模障害が直接の原因となって「決済に失敗する」という問題は発生しないはずです。

※ただし、一時的に支払いに失敗していたことが原因で現在も支払いできない、といった間接的な影響は不明です。

「楽天カードアプリ」のエラーと「楽天カードで買い物ができるかどうか」は別の問題

これに関連して、「楽天カードアプリ」の利用者の中には、

  • 「楽天カードアプリに『ログインできない』から、まだ楽天カードが使えない」
  • 「楽天カードアプリに『メンテナンス中と表示される』から、楽天カードが使えない」

という印象を持ってしまい、「まだ楽天カードが使えない」との誤解があるようです。

しかしながら、「楽天カードアプリ(およびe-NAVI)にエラーが出るかどうか」と「楽天カードでの支払いができるかできないか」は別の問題で、アプリにエラーが出ても、支払いができないわけではありません

この点には注意です。

「楽天カードアプリ」の復旧状況

この「楽天カードアプリ」ですが、障害発生当初は、一切ログインができない状態でしたが、3月4日18時30分ごろにログイン自体はできるようになりました

しかし、3月以降支払い分の利用明細の表示ができないなど、利用できる機能が限られた状態での復活となっています(※もともとアプリでは利用できる機能が少ないので、全機能を使うには楽天e-NAVIへのログインがおすすめです)

※2018年3月5日18時30分ごろ、アプリ起動時に、「サービスの一時停止のお知らせ」が表示されるようになっていることを確認しました:

サービスの一時停止のお知らせ

現在、システム不具合により、2018年3月以降のご利用明細の確認、ネットキャッシングなど、一部の機能のご利用ができません。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
※クレジットカードでのお買い物は通常通りご利用いただけます。

[サービス一時利用停止のお詫びとお知らせ]

[ ] 次回以降表示しない
[OK]

【追記】復旧予定(3月6日10時発表)

楽天カードアプリの利用ができない問題の完全復旧予定は、3月7日午前7時であると発表されました

それに先立ち、3月6日19時30分から23時59分までの間、一時的に全機能が利用できるようになる予定です。

「楽天e-NAVI」の復旧状況

アプリではなく、「楽天e-NAVI」へのログインは、もともと行うことができました(※ただし、楽天カードを新しく発行した後のクレジットカードの登録作業ができない問題が発生中です)

しかし、こちらも「3月以降支払い分の利用明細の表示ができない」問題や、「利用可能枠が表示できない」「登録情報が変更できない」などの問題は改善されないままとなっています。

  • 最新の利用明細が表示できない(マネーフォワードなどのお小遣いアプリとの連携にも問題が発生)
  • 利用可能枠が確認できない
  • 登録情報の変更ができない
  • カード情報の追加ができない

多くの機能で、次のエラーが表示されてしまいます:

ただいまメンテナンス中です。誠に恐れ入りますが、お時間を置いて再度ご利用くださいませ

3月5日22時現在、多くの機能にて、エラー表示が「メンテナンス中」から「サービスを停止させていただいております」に変更されています:

恐れ入りますが、現在サービスを停止させていただいております

「キャッシング」「リボ払いへの変更」はできないまま

楽天カードの主要機能の中の一つである「キャッシング(クレジットカードでの借り入れ。海外キャッシング含む)」は、障害発生当初より引き続き利用できない状態です。

また、「リボ払いへの変更」や「分割払いへの変更」操作もメンテナンス中となっており、利用することができません。

【追記】復旧予定(3月6日10時発表)

楽天e-NAVIの一部サービス(といってもかなり多数)が利用できない問題および、クレジットカードでの借り入れ(キャッシングなど)ができない問題についても、完全復旧予定は3月7日午前7時であると発表されました

こちらに関しても、3月6日19時30分から23時59分までの間、一時的に全機能が利用できるようになる予定です。

そのため、急いで分割手続きをしたい、キャッシングをしたい、という場合は、本日19時30分から23時59分までの間に急いで手続きすることをおすすめします。

関連

楽天カード運営による公式情報は「楽天カード: 【一部復旧】システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ」に掲載されていますが、更新があるたびに文中各所が上書きされてしまい、もともとどのような障害だったのかがわかりにくいという問題があります。

お知らせのタイトルも、以下の順番に名前が変わっており、内容も変更されています。しかし、URLに変わりはありません。

  • システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(3月3日正午頃、初出)
  • システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(続報)(更新日時:2018年3月4日03時15分)
  • 【一部復旧】システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(更新日時:2018年3月4日18時30分)
  • 【復旧日時確定】システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(更新日時:2018年3月6日10時)
  • 【復旧日時確定・続報】システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(更新日時:2018年3月6日19時30分)
  • 【完全復旧】システム不具合によるサービスの一時利用停止のお詫びと完全復旧のお知らせ(更新日時:2018年3月7日7時00分)

問い合わせ方法について

関連記事

コメント(2)

  1. 栗野 尚登
    2018年3月5日(月) 19:18

    楽天カード受取り後の手続き、NAVIから開始手続きができない

  2. まり
    2018年3月6日(火) 05:07

    いつ復旧するの?
    色んなカード持ってたけどこんなん初めて😢

新しいコメントを投稿