情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】「フォローしているアカウントにはいませんさんがフォローしています」の意味と原因について

Twitter (292) iPhone (1370)

Twitterユーザー(自分以外)のプロフィール画面を開くと、「フォローされています」などの表示とともに、「フォローしているアカウントにはいませんさんがフォローしています」と表示される場合があります

このおかしな日本語について紹介します。

「フォローしているアカウントにはいませんさんがフォローしています」と表示される

現在、最新版のiPhone版Twitterアプリにて、次のような不思議な日本語が表示される場合があります:

意味

ここには通常、「○○さん、○○さん、○○さんと他○○人さんがフォローしています」などと表示されます(ここも「さん」が余計で日本語がおかしい)。

この「○○さん」の部分には、あなたがフォローしているアカウントが入ります。

つまり、「あなたがフォローしている誰々さんもフォローしているので、あなたもフォローしてみたら?」のような雰囲気です。

そして今回の「フォローしているアカウントにはいませんさんがフォローしています」は、「『フォローしているアカウントにはいませんさん』がフォローしています」のように区切れて、つまり、「あなたがフォローしている人は、誰もこの人をフォローしていません」という意味になります。

日本語訳の問題

ここの表示は、iPhoneの言語をEnglishに切り替えてみると、英語で「Followed by no one you follow」と表示されます。

これは英語らしい表記方法で、「あなたがフォローしている人は誰もこの人をフォローしていません」という日本語とは違い否定が「フォローする」という動詞部分ではなく、「フォローしている人」という動作の主体部分にかかています(no one you followのところ)。

これを今回Twitterアプリは、無理矢理日本語に直してしまったようです

「no one you follow」の部分が「フォローしているアカウントにはいません」と訳されて、固定の「Followed by」が「○○さんがフォローしています」と訳され、本来「○○」のところには「人の名前(アカウント名)」が入るはずが「no one you follow」単独の日本語訳が強引に差し込まれて、「『フォローしているアカウントにはいません』さんがフォローしています」という日本語になってしまった模様です。

対策

このような原因であると考えられるため、日本語訳の修正アップデートが行われるのを待つようにしてください

ただし、この問題が修正されるかどうか、どこまで日本語的に適切な修正が行われるか不透明のため、英語に抵抗がなければ、iPhoneで利用する言語をEnglish設定にする、という回避策も検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿