LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEの雪はいつから?いつまで降るの?について(2018年版)

LINE (1493) LINE-雪 (14)

2018年12月23日現在、LINEのトーク背景に雪が降る期間限定機能が有効になっています。この雪について、「いつから降っていたの?」であったり、「いつまで降るの?」と疑問に思った人向けに、雪が降る期間に関する情報を紹介します。

【速報1】
本日2018年12月26日0時を過ぎても雪が降り続けている状態で、25日が終わるとともに降らなくなる、ということは今回ないようです。ただし、26日の早い時間帯で(日付の区切りとは別のタイミングで)停止される可能性もあり、26日いっぱい降り続くのかどうかは不明の状態です。

【速報2】
その後、2018年12月26日の日中より、「雪が降らなくなった」との声が増えたため、本日の途中で雪が降る機能が終了した模様です。引き続き降り続けている場合は、トークを開きなおしたり、アプリを再起動したりすることで、雪が止んだことが反映される模様です。

LINEの雪(2018年)は12月21日19時スタート

今年降り始めたLINEの雪は、2018年12月21日(金曜日) 19時から降り始めました。本日で3日目となります。

すでに今までで一番長い

3日目に突入し、過去LINEのトーク背景に降った雪の中で、もっとも長期間降っていることになります

今まではクリスマスイブ+クリスマスの2日間のみ

というのも、今まで、2014年から2017年までに行われたLINEのトーク壁紙に雪アニメーションが付く変更は、「クリスマスイブ(12/24)」と「クリスマス(12/25)」の2日間のみだったからです。

何日まで?は発表されない

それが今回、例年(12/24)よりかなり早い日付(12/21)に開始されたことから、既にクリスマスイブ前日で3日目となっています。

これだけ降り続けるときになるのが、いつまで雪が降るのかです。

しかし、例年事前に何日まで降るか、何日に止むのかについては発表されておらず、実際に止むまでは分かりません

いつまで?の予想

そして例えば去年であれば、例年通りクリスマスイブに降り始めてクリスマスが終わると止む、というだけだったので予想もかなり手堅く行うことができましたが、今回は終了日もずれることが考えられます

しかしながら、過去のキャンペーンがクリスマス用のキャンペーンだったという特徴から考えて、少なくとも12月25日のクリスマスの間は降り続けることが予想されます。

つまり、早くとも雪が終わるのは26日0時0分、ということです。

そちらが最も短かった場合ですが、今回はクリスマスより早く始まったこともあり、さらに長く、区切りからすれば大晦日の12月31日まで降ることも考えられます。

31日まで降るとなると約10日間となり、さすがに長期間過ぎて「邪魔」「消したい」「目障り」といった声が相当高まると思われるため(開始直後からそういった声は出ている)、もうそのあたりが限度かと思われます。ただし実際のところ、クリスマスまでだったとしても5日間となるため、今回は開始が前倒しされただけで、終了日がそこまで先延ばしされることはないだろうと予想しています。

邪魔な場合の消し方について

LINEの背景に雪が降る場合の消し方についてですが、iPhone版・Android版には、消す設定方法が用意されていません

ただしPC版であれば、設定から削除することが可能です。詳しくは次の記事を参考にしてください:

コメント(0)

新しいコメントを投稿