情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【最新版】Fire TV StickでYouTubeを見る方法【2019年版】

Fire TV (6) Fire TV Stick (11) YouTube (112)

Fire TV Stickを使って、テレビでYouTubeを視聴するための設定方法・操作方法を紹介します。

YouTubeが開けるようになってしまえば、あとはリモコン操作で動画を再生できるようになるので、ポイントはインストール部分です。

「YouTube.com」というアイコンを最初から使う方法と、先回りブラウザをインストールしておく方法があるのですが、手順的には使わない方法が安定です。

Fire TV StickでYouTubeを見る方法

Fire TV StickでYouTubeを再生するには、実際にYouTubeに接続する「ブラウザ」アプリをインストールする必要があります

Fire TV StickでYouTube視聴のために用いられるブラウザアプリは「Silk Browser(Amazon Silk)」と「Firefox」の2種類があるのですが、今回はAmazon純正の「Silk Browser」を使うことにします

「Silk Browser」アプリのインストール

Silk Browserは、「ホーム」画面の「アプリ」タブを選択してから、「カテゴリ>ブラウザ」を開いて、一覧の中から「Silk Browser」を選択することで、インストールできます。画像付きの詳しい手順はこちらのページを参考にしてみてください:「Fire TV Stickに「Silk Browser」をインストールする方法」:

「YouTube.com」アプリを開く

Silk Browserがインストールできたら、「ホーム」画面の「アプリ」タブで今度は「カテゴリ>動画・エンターテインメント」を開いて、一覧の中から「YouTube.com」を開いてください

すると次の画面が表示されるので、「Amazon Silk」を選択してください:

ウェブブラウザでYouTubeを始めとするさまざまなウェブサイトにアクセスできます。以下のボタンでお好きなブラウザを選択して、YouTubeを直接開くことができます。
[Amazon Silk] [Firefox]

[✓] このブラウザをYouTube.comのデフォルトブラウザに指定する

最初に「Silk ブラウザの利用規約」が表示されたら、内容を確認して(一番下までスクロールして)、「承認受理」を選択します。

YouTubeアプリが開く

「ウェブを検索し、ブックマークを閲覧してトレンドビデオを視聴するにはメニューを押します」と表示されたら「OK」を選択すると、YouTubeの「ようこそ」画面が表示されます。

「ログイン」もしくは「スキップ」を選択して、YouTubeの利用を開始してください:

YouTubeのトップ画面が表示されたら、再生したい動画を選択するか、動画を検索するようにしてください

コメント(0)

新しいコメントを投稿