LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEオープンチャットの通知が多すぎる場合の対策・通知停止方法について

LINE オープンチャット (18)

2019年8月19日、LINEの新機能「オープンチャット」が開始されました。しかし、オープンチャットのトークルームに参加した直後、「通知が多すぎて困る」「通知が多すぎるので抜ける」といったユーザーが多く発生しているようです。

今まで家族同士や、身近な友だち同士で使っていたユーザーからすると、この通知が山のように届くトークというのに慣れていないこともあるかと思いますし、その対策についてもなじみがないかも知れません。

そこで今回は、通知が届きすぎてうるさいトークルームから抜けずに、通知(プッシュ通知)対策を紹介します。

LINEオープンチャットが正式リリース

本日、LINEオープンチャットが正式リリースされ、多くのユーザーがトークルームを作成したり、トークルームへの参加をし始めています。

通知が多すぎる

その結果、トークルームへの投稿が活発になり、通知が延々と届き続けるようなトークルームが増えています

その結果、通知が多すぎる・うるさすぎることが原因でLINEオープンチャットの利用をあきらめて、トークルームから抜けるユーザーも多数発生しているようです。

「オープンチャット」の通知をオフにしてもトークの通知は届いてしまう

対策の一つとして、「LINEの設定>通知」を開き、そこに新しく追加された「オープンチャット」という項目から、「オープンチャットのアクティビティ」の通知だけを「オフ」にすることが可能です

しかし、ここで通知を無効化できるのは「参加リクエスト」や「承認」などの特別な活動(アクション)への通知であり、トークルームそのものの「トークの新着通知」を停止することは現在できないようです(Android版最新版)。

プッシュ通知を停止する

そのような場合は、トークルームを選んで通知を停止する方法を利用してみてください。

トークルームを開いたら、右上の「メニューボタン(Vボタン)」をタップして、「通知オフ」をタップしてみてください。

すると、トークルームに新しいトークが送信されても、プッシュ通知が届かなくなります

未読数表示は残る

しかし、トークルームからの「通知」は届かず静かになりますが、「未読数」は増え続けてしまいます。この点には注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿