情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

MacでZIPファイルを展開できない「エラー22 引数が無効です」エラーと対策について

Mac (39) macOS Catalina (1) zip (4)

macOSをCatalinaにアップデートしたMacBook Proにて、zipファイルの展開時に「エラー22 - 引数が無効です」エラーが表示されてしまいZIPファイルを展開できない問題が発生してしまいました。

この問題について。

ZIPファイルの展開エラー

macOS CatalinaのMacBook ProからZIPファイルをダブルクリックして展開しようとしたところ、次のエラーが表示されてしまい、展開できない問題が発生しました。

アーカイブユーティリティ

○○.zipを○○に展開できません
(エラー22 - 引数が無効です。)

Windowsで作成したzipファイルがエラーになる

この問題は、Windowsの標準機能で作成したzipファイルや、Windows向けソフトウェア「7-zip」を用いて作成したzipファイルで発生するものの、macOSで作成したzipファイルに関しては発生しないようでした。

原因

7-zipの設定を変更し、ファイル名をShift_JISではなくUTF-8にしたZIPファイルを作成したところ、エラーが発生せずに展開できることが確認できました

もともとはWindowsで作成したzipファイルであっても展開できていたため、Windowsで作成したファイル名がShift_JISで保存されているZIPファイルの展開に関して、macOS Catalinaで不具合が発生しているようです。

対策

このエラーが発生してしまった場合は、macOS標準のアーカイブユーティリティで展開するのではなく、別のアプリをインストールして、そちらを利用して展開することで、エラーの発生を回避できました。

具体的には、「App Store」から「The Unarchiver」をインストールした上で、ZIPファイルを2本指クリックしてメニューを表示して「このアプリケーションで開く」>「THe Unarchiver」と選択したところ、無事展開することができました。

なお、「The Unarchiver」で展開する際、エンコーディング選択画面が表示され、「日本語(Shift JIS)」が選択されていました。

このアーカイブを開くにはファイル名のエンコーディングを指定してください。
ファイル名のエンコーディング: 日本語(Shift JIS)

また、暗号化ZIP(パスワード付きZIP)かどうかに関わらずエラーが発生していましたが、「The Unarchiver」にて、問題なく展開することができました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About