情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Mac版Microsoft Edgeをインストールする手順と初期設定について

Edge (18) Mac (46)

Chromeと同じChromiumベースの新しいMicrosoft Edgeが本日2020年1月16日に利用できるようになりました。

Windows版はWindows Updateでのアップデートが順次適用されていく予定ですが、Windows UpdateのないMac(そもそも旧バージョンのEdgeがないMac)では、手動でインストールする必要があります。

そのインストール方法について。

Mac版App Storeからはインストールできない

MacのApp Storeで「Edge」や「Microsoft Edge」と検索しても、今回の新しいEdgeは見つけることができません。

Mac版Edgeは、Microsoft Edge公式ページからダウンロードしてインストールする必要があります。

macOS用Edgeをダウンロードする

まず、新しいMicrosoft Edge公式ページのトップ(https://www.microsoft.com/en-us/edge、現在英語版のみで日本語版ページなしの模様)を開いて、「DOWNLOAD for Windows 10」の隣にある「V」のマークをクリックします(今回はSafariを利用してアクセスします)。

そして、「macOS」を選択します。

すると、「Download the new Microsoft Edge」画面が表示され、「MICROSOFT SOFTWARE LICENSE TERMS」が表示されるので、内容を確認して「Accept and download」をクリックします。

「microsoft.comでのダウンロードを許可しますか?」が表示されたら「許可」を選択します。するとダウンロードが開始されます(※ファイル名は「MicrosoftEdge-79.0.309.65.pkg」で、現時点で139.6MBのファイルサイズがありました)。

macOS用Edgeをインストールする

ダウンロードした.pkgファイルをダブルクリックして実行すると、「Microsoft Edgeインストーラ」が起動するので、「続ける」をクリックします。

次に、インストール先や必要な空き容量などの情報が表示されるので、その内容を確認して「インストール」をクリックします。

「インストーラが新しいソフトウェアをインストールしようとしています」と表示されたら、Touch IDやパスワード認証を行います。

すると自動的にインストールが進み、「インストールが完了しました」と表示されたうえで、「Microsoft AutoUpdate」が開き、「必要なデータに関する通知」画面が開くので、内容を確認して「OK」をクリックします(「Microsoft AU Daemonの通知」が表示されたら「許可」をクリックします)。

macOS用Edgeを起動する

Finderを開いて「アプリケーション」を選択すると、アプリケーション一覧の中に「Microsoft Edge」という名前の項目が追加されているので、そちらをダブルクリックで開いてください

これでインストールおよび初回起動が完了です。

初期設定(データインポート)

最初に、「こんにちは。ユーザーデータを使用してブラウザーを設定しましょう」が表示されます。

「ユーザーデータを使用して開始」が選択されているのでそのまま「確認」をタップします(すると、Macにインストール済みのChromeからお気に入りが自動インポートされるようなので、Edge単体として利用したければ、「最初から始める」を選択するとよいかと思います)。

初期設定(パスワード・お支払情報のインポート)

次に、「パスワードとお支払情報のインポートを許可する」という画面が表示され、キーチェーンへのアクセスが要求されます。

必要に応じて「許可」もしくは「スキップ」を選択してください。「許可」をタップすると、「Microsoft Edge Helperは、キーチェーン内のChrome Safe Storageに保存されsテイル機密情報を使用しようとしています」と表示されるので、パスワードを入力して「許可」をクリックします。

初期設定(新しいタブ)

次に「新しいタブの外観を選択」が表示されるので、「インスピレーション・情報・フォーカス」の中から選択します。

デフォルトは「インスピレーション」で、「情報」が従来のEdgeに似ていて、「フォーカス」がChromeに似ている印象です。

利用開始

ここまでの設定が終わるとEdgeが利用できるようになり、「新しいMicrosoft Edgeへようこそ」が表示されます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About