情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

YouTube Musicが「エラーが発生しました」エラーで開けない問題と対策について

YouTube (95) YouTube Music (3)

YouTube Music(music.youtube.com)にアクセスしたものの、画面の左下に「エラーが発生しました。」というエラーが表示されるのみで何も読み込まれず、通信エラーになってしまう問題が発生したユーザー向けの対策手順について紹介します。

YouTube Musicが「エラーが発生しました」で読み込まれない

YouTube MusicのトップページにWindows版Chromeからアクセスしてみた際に、画面左下に「エラーが発生しました(英語設定では Oops, something went wrong.)」エラーが繰り返し何度も表示されてしまうだけで、ページの中身が読み込まれない場合があります。

何度再読み込みしてみても同じエラーが表示されてしまうことが特徴のひとつです。

Ctrl+Shift+Rで回避できる

そんな中、エラーが発生せずに読み込めるのが、「Ctrl+Shift+R」というショートカットで実行できる再読み込み(リロード)です。

こちらのショートカットで再読み込みを行うと、通常の再読み込み操作とは異なり、キャッシュを利用せずにページを再読込することとなります(つまり、キャッシュを消している状態で再読み込みする)。

こちらを行うと、エラーが発生せずに読み込むことができる場合があるので、試してみてください。

しかしこの回避方法は、再び通常の再読込をしてしまうとエラーが再発してしまうため、再発の都度行う必要があります。

もしより根本的な解決を目指したい場合は、Chromeにインストールしている拡張をすべて無効化(Chrome拡張自体が用意している個別の無効化設定を利用したりするのではなく、Chrome本体の拡張の設定画面から無効化し、完全に動作しないようにします)してみて再発しないかどうかを確かめながら、必要なChrome拡張から順に再度有効化し、Chrome拡張に問題がないかを確認してみてください。

こちらの方法で、原因となっているChrome拡張が特定できた場合はそちらを無効化することを検討してみてください。

YouTube MusicについてはMicrosoft Edgeなどの別のブラウザを利用するという対策も有効なので、場合によってはそちらも検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿