情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【YouTube】消えた「クリエイターツール」を元に戻す方法(YouTube Studioをクリエイターツールに戻す設定方法)

YouTube (84)

2019年3月19日より、YouTubeへの動画アップロードや生配信を行っているユーザーの一部で、「急にクリエイターツールが消えた・無くなった」「クリエイターツールが勝手に変わった」「YouTube Studio (ベータ版) に変わってしまった」などの声が増えています

生配信を開始するボタンがどこにあるのか分からなくなった、使い方が分からない、と困っている場合は、元のデザイン(クリエイターツール)に戻す設定が可能です。その手順を紹介します。

YouTube Studio

2019年3月19日夜より、クリエイターツールが消え、その代わりにYouTube Studioという画面で動画のアップロードや配信管理などを行うように切り替わってしまったユーザーが発生している模様です。

クリエイターツールに戻す

現在は、元のクリエイターツールに戻すことができます。

新しいクリエイターツール(YouTube Studio)の画面の左下にある、「従来のクリエイターツール」をクリックしてみてください:

元に戻す理由についてのフィードバックを求めるアンケートのダイアログが表示された場合は、その理由を選択するか、「スキップ」を選択します。

すると、元のクリエイターツールに戻すことが可能です

コメント(0)

新しいコメントを投稿