情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterを再インストールしたら通知が来なくなった・通知音が鳴らなくなった場合の対策について

Twitter (355)

Android版Twitterのアップデート後に「アプリが落ちる」不具合が発生し、その対策としてTwitterアプリを再インストールするユーザーが多数発生しました。

再インストールすることでアプリが落ちてしまう不具合は解消したものの、その後通知が来なくなった通知音が鳴らなくなったといった、通知に関するトラブルに遭遇するユーザーが発生している模様です。

この問題の原因や設定の確認方法等について紹介します。

Twitterを再インストールしたら通知音が出ない

Twitterを再インストール(手順)して以来、通知が来なくなってしまったり、通知音が鳴らなくなってしまう、また逆に今まで来なかったプッシュ通知が届くようになってしまったなどの問題に遭遇しているユーザーが一部発生しています。

原因について

Twitterの通知の設定は、Twitterのアカウント設定の中でも一部設定可能ですが、新しいAndroidスマートフォンを利用している場合、通知の設定の大部分はAndroidの設定側に存在しており、アプリを再インストールすることでその設定内容がリセットされ初期設定に戻ってしまいます

そのため、設定内容が再インストールにより変わってしまう場合があります

対策

そのため、通知の設定を確認し、改めて設定を変更するようにしてみてください。

まず、Android本体の「設定」アプリを開きます

そして、「アプリと通知」を開いて(※「アプリと通知」が見つからない場合は「アプリ」という言葉が含まれる選択肢を探してみてください)、アプリの一覧の中から「Twitter」を開きます

そして、「通知」をタップします。

すると、通知内容の種類ごとに、通知をオン・オフできる画面が表示されるのですが、「ツイートやアクティビティについての通知」などをタップすると、それらそれぞれの通知の種類ごとに、通知音を出すかどうか、ポップアップを表示するかどうかなどを選択することが可能です。

ひとつを選択したら、「動作」をタップします:

すると、「音とポップアップで知らせる」「音で知らせる」「ポップアップで知らせる」「ポップアップで知らせて最小化」の4つの選択肢が表示されるので、「音とポップアップで知らせる」を選択してみてください。

この作業を、設定の種類1つ1つに対して行ってみてください。

通知音(バイブレーション含む)と通知表示が復活

この作業を行った後、通知表示および通知音(バイブレーション)復活するかどうか、しばらく様子を見るようにしてみてください

コメント(0)

新しいコメントを投稿