LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEで「ぴえん」と送ると背景が変わる新しい隠し機能と他の隠しキーワードについて

LINE (1473) LINE-iPhone (412) LINE-イベント (7) LINE-背景エフェクト (7) バレンタインデー (2)

2020年2月7日より、LINEのトークで「ぴえん」と送信すると、トークルームの背景が変わる(アニメーションが表示される)ことが話題となっています。

このトーク背景が変わる機能について紹介します。

「ぴえん」と送るとムーンが体育座りしたアニメーションが表示

2020年2月7日金曜日12時頃より、トークで「ぴえん」を含むメッセージを送信するとトークルームの背景に次の画像のような、ムーンが体育座りして寂しそうにしているアニメーションが表示される隠し機能が利用できるようになり、現在話題となっています。

バレンタインデーに合わせた機能追加とその他の隠しキーワード

実は同じタイミングで、「バレンタイン」と送信した際に、ハートマークのアニメーションが表示される機能が追加されています。

バレンタインデーということで、他にも「大好き」でも同じアニメーションが表示されます。

そして今年も昨年に続き、チョコを貰えないことを悲しむムーンを表示できる隠しキーワードとして「チョコください」が利用可能です。

詳細:LINEで「バレンタイン」と送るとトーク背景にアニメーションが表示される隠し機能が2020年も開始

この「チョコが貰えない悲しさ」の一環で追加されたのが、今回話題となっている「ぴえん」のようです(※「ぴぇん」や「ピエン」には反応しません)。

いつまで?

今回「バレンタインデー」に合わせたエフェクトなので、バレンタインデー終了後、利用できなくなるものと思われますが、現在話題となっていることや、そこまでバレンタインデーと直接関係するものでもないことから、終了時期が延長となる可能性も全く無いとはいえない気がします。

「ぴえん」と送っても何も表示されない原因

今回の背景エフェクト機能を表示するには、iPhone版LINEバージョン9.15.0以上もしくは、パソコン版LINEバージョン5.13.0が必要です(表示するのにこのバージョンが必要なだけで、トークを送信する人のバージョンは関係ありません。また、送信時と受信時のどちらでもエフェクトが表示されるため、自分には表示されないけれど相手には表示されたまま会話が進む、ようなことがあり注意が必要です)。

そのため、Android版では背景エフェクトが表示されないため、注意してください。

また、iPhone版LINEが古い場合も表示されないので、最新版へのアップデートを行ってみてください。

追記:「ぴえん」の利用期間が終了

2020年2月15日11時頃に確認したところ、「ぴえん」を送信しても何も背景エフェクトが表示されないことを確認できました。

バレンタインデーが終了し、「バレンタイン」といったその他のキーワードとともに、提供が終了した模様です。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿