情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

らくらくスマートフォンは「モバイルPASMO」に対応している?と注意点について

らくらくスマートフォン (25) モバイルPASMO (9)

本日2020年3月18日、モバイルPASMOが利用できるようになり、新規発行や定期券の発行を行うユーザーが増えています。

そんな中、ドコモのらくらくスマートフォンからの利用を検討しているユーザーもいるかと思います。

らくらくスマートフォンから「モバイルPASMO」は利用可能なのかについて紹介します。

特に、このモバイルPASMOの対応状況を確認する方法に見逃しやすいポイントがあるので、そちらも紹介します。

モバイルPASMOの対応端末一覧

モバイルPASMOの対応端末の一覧は、次のヘルプページから確認することが可能です。

らくらくスマートフォンは緑のエリアに記載

ヘルプページから、対応機種一覧のPDFを開くと、「らくらくスマートフォン」については、以下の3つの機種がそのPDFに掲載されています。しかしそこには落とし穴があります

F-01L(らくらくスマートフォン me)
F-03K(らくらくスマートフォン me)
F-04J (らくらくスマートフォン4)

らくらくスマートフォンは非対応

実は、そのらくらくスマートフォン3機種が掲載されている緑色のエリアは「TYPE3」との見出しが付けられていますが、この「TYPE3」は、モバイルSuicaにしか対応していない端末、つまり、モバイルPASMOには非対応の端末が掲載されている場所なのです。

したがって、上記の新しいらくらくスマートフォンシリーズの端末はモバイルSuicaには対応しているものの、モバイルPASMOを利用することはできません(非対応機種です)

そして、そこに記載のない、その他のらくらくスマートフォンについても、非対応機種となり、現時点で「らくらくスマートフォン」シリーズの端末は全て、らくらくスマートフォンの非対応機種ということとなります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿