情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ApexLegends】「There was a problemn processing game logic. sh_challenges.gnut #264 [UI] First parameter is not a hud element.」エラーで落ちる・操作不能になる不具合について

Apex Legends (49) Apex Legends-エラー (5)

2020年5月13日、Apex Legendsで大型アップデートが実施され、シーズン5が開始されました。しかしそれ以降、「There was a problem processing game logic. sh_challenges.gnut #264 [UI] First parameter is not a hud element.」エラーが発生してマッチに入れない、マッチング直後エラー落ちする、射撃訓練所に入ろうとするとゲームが落ちてタイトル画面に戻される、などの問題の発生するユーザーが増加しています。

このエラーの発生や注意点について。

エラー落ちしてマッチに入れない

シーズン5アップデート直後のApex Legendsにて、マッチ射撃訓練場やランクリーグを含めたマッチに参加しようとしてマッチングが成立した直後操作ができない状態になってしまい(固まってしまい)、ゲームが落ちて次のエラーメッセージ画面が表示されてしまう問題が一部のユーザーで発生しています:

There was a problem processing game logic. Please try again.

------
sh_challenges.gnut #264
[UI] First parameter is not a hud element

原因について

対策について

このエラーの発生するユーザー、しないユーザー、するマッチ、しないマッチの違いなどについては分かっておらず、このエラーの発生そのものを回避する手段は分かっていません。

そのため、このエラーが出て落ちてしまわないようにするためには、今のところ運営側のアップデートを待つ必要がある状態です。

ただし実は、エラーが発生してしまった後の対処方法などに関しては、シーズン5からの機能変更により状況が変わっているため、その点を把握しておくことがおすすめです

シーズン5よりマッチへの再参加が可能になっているので注意

その機能変更とは、マッチへの再接続機能です。

エラー発生時、タイトル画面に戻されてしまい、ランクマッチの場合など特に戦意喪失してしまうかもしれません。

しかしシーズン5より、エラー落ちした場合でも、再度ゲームを開始する(ロビーに入ろうとする)ことで、マッチへの自動再接続が行われるようになっています。

実際このエラーが発生した際も、再度ゲームに入ることで、ランクマッチに際参加することができました(ただし、キャラクター選択は自動的に行われてしまっていました)。

そのため、ランクマッチの場合はRPを失わないために特にですが、ランクマッチに限らず、再接続機能にまだ慣れていない場合はこの機能に気が付かなかったり、忘れてしまっていたりするかもしれませんが、再接続を試みるために、エラーが発生したまま放置せず、タイトル画面に戻された後、タイトル画面からロビー画面へ進むようにしてみてください

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About