情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Apex Legendsシーズン5】「弾抜け」不具合(弾が当たっているのにダメージが表示されない)の発生急増と修正パッチ・不具合の継続などについて(2020年5月20日更新)

Apex Legends (49)

Apex Legendsのシーズン5アップデート以降、「弾が当たってもダメージが表示されない」「弾抜けする」「当たったのにダメージが入っていない」「当たっているのにダメージ判定がない」「当たり判定がおかしい」「当たった判定されない」などの声が急増しています。

この問題について。

銃弾が当たっているのにダメージが入らない

2020年5月13日に、Apex Legendsに大型アップデートが行われ、シーズン5が開始されました。

しかしそれ以降、「弾抜けする」との声が増えています。

「弾抜け」と呼ばれているのはどのような問題かというと、弾が当たっているはずなのに当たっていない判定をされる現象で、今回は特に弾が当たっていて、当たったときの音も出ているのにダメージ数が表示されず(ダメージが入っておらず)、なかなか敵を倒せないような状態が発生してしまっています。

「弾抜け」と言うと「当たったはずなのに当たり判定がおかしくて、弾が敵の後ろに抜けて行ってしまう(当たらない)」という現象を指すことが多いのではないかと思うのですが、Apex Legendsシーズン5では、前述のような「当たっているんだけれどダメージ判定が出ない」現象のことも「弾抜け」と呼ばれるケースが多いようです。

現在この「弾抜け」現象について、具体的には、以下のような声が増えています:

  • 「当たっているのにダメージが出ない」
  • 「弾が当たった音がするのにダメージが入らない」
  • 「ヒット表示があるのにダメージ判定がない」
  • 「シーズン5になってから弾抜けのバグが起こってる」
  • 「ダメージの数値が表示されないことがある」

不具合発生中

この件に関連して、当たり判定に関して把握しているか、との質問が、Apex Legendsの開発元であるRespawn Entertainment(EAに買収)のDesign Directorに対して行われましたが、次の通り、現在修正中であることが言及されました

また、Apex Legendsで発生している不具合に関する情報が公開されているTrelloのボード(Apex Tracker)にも現在「Hit Registration issues」との登録が行われており、こちらからも、現在不具合として認識されていて、調査中であることが分かります。

これらのことから、現在発生している弾抜け現象は、不具合が原因となっているものと考えられます。

対策について

そのため、ゲームソフトの再インストールなどの対応を行ったりするのではなく(再インストールにかなり時間がかかってしまいます)、不具合が修正されるのを待つようにしてみてください。

追記:修正版のリリースを告知

2020年5月15日午前5時56分、Apex Legends公式Twitterより、ヒット検出の不具合に対するサーバーサイドの修正のリリースを開始したことが告知されました。

追記:修正パッチ以降も「弾抜けする」が継続中(5/16追記)

しかしその後、5月16日現在も「弾抜け」の発生が目立つとの声が多い状態が続いています。

追記:追加の修正に向けて調査中(5/17追記)

5月16日、前述のApex Trackerにて、Apex開発チームのメンバーからコメントの書き込みがあり、サーバーサイドパッチについて次の通りの補足説明が行われました:

This did alleviate for some but not all. This may need a client patch but we are still investigating.

引用元

今回のサーバサイドパッチでは、問題の一部を緩和したものの、すべての問題を解消できたわけではないようです。おそらくクライアントサイドのパッチ(クライアント側のアップデート)が必要で、現在も引き続き調査中である、としています。

したがって、修正パッチのリリース以降も弾抜けが発生している場合は、今後の更なる対策パッチの適用・アップデート版のリリースを待つ必要がありそうです。

追記:現在も「弾抜け」問題が継続していることが公式アカウントより告知(5/20追記)

2020年5月19日午前3時22分(日本時間)、Apex Legends公式Twitterアカウントより、次の通り弾抜けの問題(issues with hits not registering)が継続していることを認識しており、現在も解決のため取り組んでいることや、修正についての追加情報があり次第、このTwitterアカウントで案内することなどが告知されました:

追記:修正アップデートがリリース

2020年5月21日、Apex Legendsのアップデートが配信されました。

Apex Legends公式アカウントからも、当たり判定問題への対策パッチをリリースしたことが告知されています:

関連:シーズン5で発生中のその他の不具合

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About