情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Apex Legends】「ラグすぎる」「ラグい」の声が急増中(2019年9月6日)

Apex Legends (67) PlayStation 4 (121) 障害情報 (872)

2019年9月6日22時10分頃より、「Apex Legends(エイペックス・レジェンス)」にて、プレイ中に動作がもたつき、その結果「ラグい」「ラグすぎる」「動かない」「カクカクする」「プレイできない」といった声が急増する状態となっています。

こちらの問題について。

Apex Legendsが「ラグすぎる」状態に

現在、Apex Legendsの動作が遅い、カクつく、画面の動きがひっかかるような問題が発生し、ラグが気になるユーザーが急増しています

また、あまりにラグが大きすぎるため、「プレイできない」「ラグすぎてできない」「ラグくて動かない」などの声が増えています。

原因について

現在、一斉に多くのユーザーの間でApex Legendsに大きなラグが発生するようになっていることから、ユーザー個別のインターネット回線などが問題なのではなく、Apex Legendsのサービス側(サーバー側)で何らかの障害が発生している、性能低下が発生しているものと思われます

対策について

そのため、ネットワーク機器の初期化などはひとまず行わず、サービスが安定し、ラグが目立たない状態にナルコとをしばらく待つようにしてみてください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿