情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】ソフトウェア・アップデートが「アップデートを要求しました」のまま進まない・止まってしまった場合の対処法について

iOS 12 (57) iOS 13 (42) iPhone (1491)

iOS14のリリースが迫る中、事前にiOSアップデートを行おうとしたところ、「アップデートを要求しました...」の表示にはなっていたものの、一切ダウンロードが開始される気配がなく、設定アプリの再起動などを行ってみたり、一度機内モードにしてみるなどの対処をしてみたのですが解消されず、ソフトウェアアップデートができずに困ってしまったのですが、その後とある操作で解消でき「ダウンロード中...」に進むことができたため、その手順について紹介します。

※iPhone Xs Max(iOS 12.4.1)の端末を iOS 13.7 へアップデートしようとした際のものです。

「アップデートを要求しました...」のままソフトウェア・アップデートが進まない

iPhoneの電源を入れ、設定アプリ内の「一般>ソフトウェア・アップデート」を確認してみたところ、アップデートできるアップデートとして「iOS 13.7」が表示されていました。

そこでダウンロードおよびインストールを行おうとしたのですが、ダウンロードボタンやインストールボタンが表示されているのではなく、既にそれらの操作を行った直後であるかのように、「アップデートを要求しました...」と表示されていたのですが、そこから一切先に進まず、ダウンロードの開始もされずにアップデートできないような状態になってしまいました

よくあるパターンとして、ダウンロードしたアップデートファイルの破損を疑って「一般>iPhoneストレージ」からiOSアップデートを確認してみたのですが発見できませんでした(ダウンロードすら開始されていなかったため?)。

また、設定アプリを強制終了して開き直してみたり、一度機内モードにするといった対応もあわせて行ってみたのですが、それでも「アップデートを要求しました...」という表示のまま、状況は改善されませんでした。

対策

しかしその後もいろいろと試してみていたところ、「アップデートを要求しました...」のすぐ下に表示されていた「自動アップデート」を開き、「オフ」を「オン」に切り替えてみたところ、アップデートの手順に何らかのリセットがかかったためか、前の画面に戻ると「アップデートを要求しました」表示が「ダウンロード中」表示に切り替わり、ダウンロードが開始されていることが確認できました。

なお、一度「オン」に切り替えた後に「オフ」に戻してもそのまま「ダウンロード中」の状態が継続されました。

その他の原因により同様の状態になってしまう場合も有るかもしれませんが、この「自動アップデートの設定を切り替えてみる」という対処の実行も検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿