情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS14】「メールを送信できません 送信者アドレスが無効でした」エラーでドコモメールが送信できない原因について

iOS (356) iOS 14 (50) iPhone (1503) ドコモメール (14)

iOS14へのアップデート以降、ドコモメールの送信に失敗してしまう問題が一部のドコモメールユーザーやauメールユーザーの間で発生しています。

この問題について。

メールを送信できない

iOS14へのアップデート後に「メール」アプリを利用してドコモのメールアドレスからメールを送信しようとした際に、次のエラーが表示されてエラーになってしまう場合があります。

メールを送信できません
送信者アドレスが無効でした

メールアドレスを確認

iOS14へのアップデート後にメールがこのエラーで送信できなかった場合、メールアドレスの「@」より前に、2つ連続した「.(ピリオド)」があったり、「@」の直前に「.(ピリオド)」があったりしないかを確認してみてください。

そういったメールアドレスは、一般的な「メールアドレスとはこういうものである」という以下のような既定(RFC)に従っていません。

.(先頭と末尾以外で使用可能。2個以上連続してはならない ※ドコモ,auの携帯メールアドレスでは利用できるケースがある。)

引用元

そのため、メールの送受信に利用するソフト・アプリによってはそういったメールアドレスを正常に扱うことができず、そういったメールアドレスを以前から登録できてしまっていたドコモでも、2009年以降はそういったメールアドレスを登録できないようになり、注意を促しています:

また、2009年4月1日以降、「.」は「..」などのように連続で使用することや@マークの直前で使用することはできなくなりました。
アドレス内に「..」や「.@」が存在する場合、一部のメールサービスからのメールが正しく届かない可能性がございます。

引用元

iOS14へのアップデートにより、こういったメールアドレスを、iOS標準の「メール」アプリも送信に利用できない状態になってしまったようです。

公式からも案内

この問題については、ドコモのサポート公式Twitterアカウントからも案内が行われています:

対策について

このピリオドの位置が問題になっていた場合は、「メール」アプリ以外のアプリを利用するか、ブラウザ版ドコモメールの利用などを検討してみてください。

また、そういった回避策でピリオドの位置に問題のあるメールアドレスからのメール送信ができるようになったとしても、そのメールを受信する側や、あなた宛にメールを送信する側でエラーが発生する可能性のあるメールアドレスであることは解決されないため、メールアドレスの変更や、変更して届かなくなるのもまた難しい問題なので、gmailやicloudなどの別のメールアドレスを今後利用するようにしていくなどの対応も検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿