情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】「フリート機能」が使えない(表示されない、投稿できない、閲覧できない、使い方が分からない等)問題について

Twitter (367) Twitter-フリート (7)

2020年11月11日より、Twitterにて、Instagramのストーリー機能に似た「フリート」機能の提供が開始されました。

しかし同時に、フリートの投稿機能(追加するボタン)などを探してみても、フリート機能が表示されず、「フリートが使えない」「使い方が分からない」と困ってしまうユーザーも増えている模様です。

この問題について紹介します。

フリート機能とは

新機能「フリート」は、Instagramのストーリーズ機能と似た機能で、通常の「ツイート」とは別に、24時間で消える「フリート」を投稿できる機能です。

後に残らないため、より「ちょっとしたこと」を投稿しやすくなります。

フリート機能が表示されない

しかしこの「フリート」機能の追加が現在話題となっているものの、ホーム画面の上部に表示されるはずの「フリート」機能用の表示が表示されず、フリートの投稿ができなかったり、他のユーザーの投稿したフリートが見られない、というユーザーが多数発生しています。

フリート機能は順次展開中

この原因は、フリート機能が「順次」提供されている機能であるためです。

一度に全ユーザーが使えるようになるわけではなく、徐々に利用可能なユーザーが増えています。

また次の記載にあるとおり「iOS(iPhone)」と「Android」の利用者を対象としている記述があることからも、現時点で日本のユーザーに対してPC版には提供されていない模様です。

フリートは皆さんの意見をもとに順次新しい機能とともに更新される予定です。ほどなくして、日本でお住まいでiOSまたはAndroidでTwitterをお使いの皆さんにフリートが展開されます。

引用元

対策について

そのため、まず前提条件となり得る「Twitterアプリを最新版にアップデートしておく」という対応を済ませつつ(アプリが古すぎる場合に、提供対象であっても表示されない、という状態になってしまう可能性があるため)、フリート機能が利用できるようになるのをしばらく待つようにしてみてください(数時間程度で利用可能になるのか数日必要となるのか、などはユーザーごとの違いなども含め、はっきりしません)。

また、今回のフリート機能の順次展開はアカウントごとに提供タイミングが異なり複数のTwitterアカウントを持っている場合、他のアカウントに切り替えてみることで利用できるようになる場合があるため、他のアカウントに切り替えてみて、ホーム画面の最上部の左に「追加する」ボタンが表示されないか、確認してみてください。

なお「PC版でフリートが見れない」という場合には、iPhoneやAndroidアプリから利用可能かどうかを改めて確認してみてください。

関連:フリートが投稿エラー(Fleetを送信できません)になる場合の対策について

フリート機能は表示されるものの投稿に失敗してしまう、という場合には次の記事を参考にしてみてください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿