情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】特定ユーザーのフリートをミュートする(非表示にする)設定方法

Twitter (367) Twitter-フリート (7)

特定のユーザーのフリート投稿を、画面上部に表示しないようにする「フリートのミュート」を行う設定方法を紹介します。

フリートとツイートを両方同時にミュートすることも可能ですが、今回紹介する手順の場合は、フリートだけをミュートして、ツイートは今まで通り、という設定を行うことが可能です。

フリートをミュートする方法

フリートをミュートするにはまず最初に、ホーム画面上部のフリート用のバーに表示された、フリートをミュートしたい人のアイコンを長押しします。

するとメニューが表示されるので、「○○さんをミュート」をタップします。

次のダイアログが表示されるので、「Fleetをミュート」をタップします。

@○○○○さんをミュート

今後@○○○○さんのツイートとFleetはタイムラインには表示されませんが、通知は引き続き届きます。この設定は相手には通知されません。

[Fleetをミュート]
[ツイートとFleetをミュート]
[キャンセル]

画面上部に「@○○○○さんのFleetがミュートされました」と表示されれば設定成功です。

フリートとツイートをまとめてミュートする方法

ツイートごとミュートしてもよい場合は、先ほどの手順通り進めて「Fleetをミュート」の代わりに「ツイートとFleetをミュート」をタップすればOKです。

また両方ミュートして良いのであれば、ミュートしたいユーザーのプロフィール画面を開いて、その右上にある「・・・」ボタンをタップしてから「@○○○○さんをミュート」をタップする方法でもミュート可能です(現時点でこちらの手順ではFleetのみをミュートする選択肢が表示されないため、フリートをミュートしてツイートを残しておきたい場合は先ほどのホーム画面のフリート表示からミュートしてみてください。

フリートをミュートしたユーザーの一覧を表示する方法

ミュートしたユーザーの一覧を確認するには、ホーム画面左上のメニューボタンをタップしてから「設定とプライバシー」を開いて「プライバシーとセキュリティ>ミュート中>ミュートしているアカウント」の順に開きます

すると「ツイートとFleet」と「Fleet」という2つのタブそれぞれで、ツイートとFleet両方をミュートしたユーザーと、Fleetのみミュートしたユーザーの一覧を確認することができます。

ミュートを解除する方法

またその一覧表示の赤いスピーカーに斜線が引かれたようなボタン(ミュート解除ボタン)をタップすると、特に確認などは表示されないものの、画面に入り直すと分かるとおり、ミュートの解除を行うことが可能です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿