情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Kalabiner-Elements】「Update Error! An error occurred while extracting the archive」エラーでアップデートできない問題と対策

Karabiner Elements (3) Mac (64) macOS Big Sur (11)

しばらく利用していなかった「Karabiner(Karabiner-Elements)」を起動したところ自動アップデートが行われようとしたため、そのままアップデートを進めたものの、ダウンロードの完了後「Install and Relaunch」をクリックした直後に「Update Error!」が表示されてしまい、最新版へのアップデートを行うことができませんでした。

このエラーと、最終的にアップデートできた対処法について紹介します。

※MacBook Pro (15-inch, 2018) + macOS Big Sur バージョン 11.0.1

Karabiner-Elementsがアップデートできない

Karabiner-Elementsを久しぶりに起動したところ、自動アップデートが開始され、ダウンロードの完了後「Install and Relaunch」をクリックしてアップデートをインストールしようとしたものの、次のエラー画面が表示されてしまいました。

Update Error!

An error occurred while extracting the archive. Please try again later.

[Cancel Update]

またこのとき、「コンソール」のログには、Karabiner-Elementsプロセスに対して、以下のログが記録されていました。

DSA signature validation of the package failed. The update contains an installer package, and valid DSA signatures are mandatory for all installer packages. The update will be rejected. Sign the installer with a valid DSA key or use an .app bundle update instead.

手動アップデートする

そこで一度手動アップデートを行ってみることにしました。

自動アップデート自体が動くのかどうか、というのも確かめたかったので、最新版の「Karabiner-Elements 13.1.0」ではなく、その1つ手前の「Karabiner-Elements 13.0.0」の.dmgファイルを公式ページからダウンロードして開き、表示された「Karabiner-Elements.pkg」をダブルクリックしてインストールしてみることにしました。

すると「Karabiner-Elements 13.0.0インストーラー」が起動したので、現在起動中のKarabiner-Elementsを終了して、インストールを実行しました。

こちらは無事インストールが完了し、アップデートに成功し、設定も引き継がれ、適切に許可を与えることで、Karabiner-Elementsの動作も正しく行われる状態になりました。

自動アップデートする

ここから、Karabiner-Elementsの設定画面「Karabiner-Elements Preferences」を開いて「Misc」から「Check for updates」をクリックし、自動アップデートを開始してみました。

すると「v13.1.0」が見つかるので、「Install Update」を実行しました。

失敗したときと同様、「Intall and Relaunch」をクリックすると、今度はパスワードが要求された後、無事自動アップデートに成功し、Karabiner-Elementsのバージョンが13.1.0にアップデートされていることが確認できました。

なお今回のアップデートでは、次の警告が表示されたため、「Deactivate drive」をクリックした後にmacOSを再起動する、という手順を実行しました。

Driver Alert

Driver Alert

The current virtual keyboard and mouse driver is outdated.
Please deactivate driver and restart macOS to upgrade the driver.

How to upgrade the driver:

1. Press the following button to deactivate driver.
(The administrator password will be required.)

[Deactivate driver]

2. Restart macOS.
3. Activate the driver after restarting macOS.

メモ:このときKarabiner-Elementsは正しく動作しておらず

アップデートする前、Karabiner-Elementsのログレポート(コンソール>ログレポート>kextd.log)には「[info][kextd] KextManagerLoadKextWithURL: kOSKestReturnSystemPolicy」が出力されており、このとき、Karabiner-Elementsによるキーの変更は有効になっていない(反映されていない)状態でした。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About