情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS14】「Decryption failed. (null)」エラーでパスワード付きのExcelやWordが開けない問題について

Excel (38) PowerPoint (15) Word (8) iOS (364) iOS 14 (66) iPhone (1530)

iPhoneの最新版アップデートであるiOS14.2にて、ファイルアプリやメールアプリ、Gmailやその他のソフトなどからパスワードでロックされたExcelやWordのファイルを開こうとしたときに、「Decryption failed null」エラーが表示されてしまい、ファイルの中身を閲覧できない問題が発生しています。

この問題について紹介します。

iOS14.3へのアップデート後に再度確認してみましたが、このエラー表示は解消されていませんでした(ただし標準のビューワーではなく別途インストールしたアプリを使用するという回避方法があるため、そちらの使用を検討してみてください)。

パスワードで保護されたファイルが開けない

iOS14.2へのアップデートを行ったiPhoneの「ファイル」アプリから、パスワード保護を有効にしたExcelファイルを開こうとすると、最初にパスワードの入力が要求されます。

そこでパスワードを入力すると、その場でExcelファイルが開くはずなのですが、次のエラーが表示されてしまい、ファイルを開くことができません

Decryption failed.
(null)

また、Gmailアプリから開こうとしても同様で、パスワードを入力した後、次のエラーが表示されてしまいます。

Decryption failed.
(null)

ファイルに問題があります

標準の「メール」アプリからも同様で、その他、パスワード付きのWordファイルやPowerPointファイルでも同様でした(パスワード付きでなければ閲覧可能)。

OS内蔵のビューワーに不具合発生中?

「ファイル」アプリや「メール」アプリ、「Gmail」アプリでもパスワード保護ファイルが共通してエラーとなり、パスワード入力画面のデザインも共通であることから、iOSが提供しているビューワー(プレビュー機能)に何らかの不具合が発生しているようです。

iOS13では問題なく開ける

なお、iOS13.7のiPhoneで同じファイルを同じように開いてみると、パスワード入力画面までは同じなのですが、パスワード入力後正しく開くことが可能で、iOS14以降(iOS14.2?)でこの問題が新たに発生してしまっている模様です。

対策

この問題は、Microsoftが提供しているiOS版のExcel/Word/PowerPointをインストールすることで解消しました。

これらのアプリをインストールすると、内蔵ビューワーが開く代わりにそれぞれのアプリが起動し、そちら側でパスワード保護が解除され、閲覧できるようになるため、内蔵ビューワーの問題に遭遇することなく、ファイルの内容を閲覧することができました。

内蔵ビューワーの利用のように、ファイルの編集を行わず開くだけであれば、Microsoftアカウントでのログイン不要(無料)のようなので、それらのアプリの追加インストールを検討してみてください。

また、Microsoft Office関連のファイル以外で同様の「Decryption failed. (null)」エラーが表示されてしまう場合が合った場合については、このような問題が発生しているため、ファイルが破損している(壊れている)、といった原因を疑い諦めてしまうのではなく、「別のアプリで開く」方針を検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿