情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS14.2にして大丈夫?iOS14.2の評判や不具合の修正情報、新たに発生している不具合情報など

iOS (359) iOS 14 (57) iPhone (1513)

2020年11月6日より、iOS14の最新版「iOS14.2」の配信が開始されました。

今回のiOS14.2のアップデート内容の中で特に話題となっていることおよびその評判、また、今回のアップデートにより修正された不具合や、新たに発生している不具合・バグ・トラブルなどを紹介します。

※現時点で目立って増加している不具合はないようですが、アップデートからしばらくしてそういった不具合報告が増えることも考えられるため、慎重にアップデートを行う場合は数日待ってからアップデートを行うなどすることをおすすめします。

iOS14.2にアップデートする方法

iOS14.2へのアップデートを行うには、「ソフトウェア・アップデート」を実施します。

こちらの手順を参考にしてみてください→「iOS14のソフトウェア・アップデート手順

なお、ソフトウェア・アップデートはiPhone全体をアップデートする大きなアップデートなので、アップデート前にバックアプを実施しておくことをおすすめします。

iOS14.2のアップデート内容情報

iOS14.2のアップデートは、ソフトウェア・アップデートが麺の「詳しい情報」から閲覧することが可能で、その内容は以下の通りです。不具合修正については、その後半に記載されています。

iOS 14.2には、iPhone用の以下の機能改善が含まれます:

  • 動物、食べ物、顔、家庭用品、楽器、性差別のない絵文字など、100種類以上の新しい絵文字
  • ライトモードとダークモードの両方のバージョンでデザインされた8枚の新しい壁紙
  • 拡大鏡で近くにいる人を検知し、iPhone 12 ProおよびiPhone 12 Pro Maxに搭載されているLiDARセンサーでその人との距離を報告可能
  • MagSafe対応iPhone 12レザースリーブに対応
  • AirPodsのバッテリー充電を最適化し、AirPodsがフル充電された状態の時間を減らすことで、バッテリーの劣化速度を抑制
  • ヘッドフォンの音量通知機能によって、音量が聴覚に影響を及ぼす可能性があるときに警告
  • 新しいAirPlayコントロールで家中にエンターテイメントをストリーミング
  • iPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、CarPlayでHomePodおよびHomePod miniのインターコムに対応
  • HomePodをApple TV 4Kに接続してステレオ、サラウンドサウンド、ドルビーアトモスオーディオを再生可能
  • 接触通知に関する統計情報を、個人を特定しない形で対象の公衆衛生当局に提供するオプションを追加

このリリースには、以下の問題の修正も含まれます:

  • ホーム画面のDockでAppが機能しなくなる問題
  • カメラを起動したときに、カメラファインダーが黒く表示されることがある問題
  • パスコードを入力しようとしたときに、ロック画面のキーボードをタッチしても認識されない可能性がある問題
  • “リマインダー”で過去の時間がデフォルトで設定されることがある問題
  • “写真”ウィジェットにコンテンツが表示されないことがある問題
  • “天気”ウィジェットで華氏を設定しているのに最高気温が摂氏で表示されることがある問題
  • “天気”の“これから1時間の降水確率”の表で、雨の止む時間が誤って表示されることがある問題
  • “ボイスメモ”の録音中に電話がかかってくると中断される問題
  • Netflixのビデオを再生中に画面が黒くなることがある問題
  • Apple Watch Appを開いているときに、予期せずApple Watch Appが終了することがある問題
  • 一部のユーザで、“ワークアウト”のGPS経路やヘルスケアデータがApple WatchとiPhone間で同期されない問題
  • CarPlayダッシュボードで、オーディオが“再生停止中”と誤って表示される問題
  • デバイスがワイヤレスで充電されない可能性がある問題
  • iCloudバックアップからiPhoneを復元した場合、またはiPhoneの移行機能を使用して新しいiPhoneにデータを転送した場合に接触通知が無効になる問題

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

この掲載のある不具合修正の中では、iPhoneの復元・移行時に接触通知が無効になってしまう問題、つまり、接触確認アプリ「COCOA」の動作が無効化されてしまう問題がひとつ大きな修正です。こちらの不具合は最近、厚生労働省より告知されていました。

アップデートの評判

今回のアップデートでは不具合修正以外にも、いくつかの機能追加が行われています。

その中でも現在話題となっているのは、iOS14.2から新しく追加された「絵文字」および「壁紙(画像)」です。

絵文字に関しては、昆虫や動物が特に注目されています。

また、Safariのアドレスバーの左に今まで「AA」と表示されていた文字の大きさを変更するためのボタン表示が、今回のアップデートにより日本語で「大小」と表示されるようになったことも話題となり始めています。

その他の不具合修正に関する声

アップデート情報に記載のない不具合修正について、今のところ大きく目立っているものはありませんが、iOS14.1アップデートに続いて今回も「文字入力の遅延(入力開始時のもたつき、キーボードが反応しない)が直ったかもしれない・改善された」との声が増えています。

ただしiOS14.1アップデートではリリース直後そういった声が目立ったものの、その後再発したり、iOS14.1へのアップデート後に発生したりといった報告が増えたため、今回も本当に修正されているのかどうか、しばらく様子を見て見る必要がありそうです。

新たに発生している不具合

iOS14.2へのアップデート後、Google Authenticatorアプリが起動しなくなる(開けなくなる)問題が一部のユーザーの間で発生している模様です。Google Authenticatorを利用している場合は、iOS14.2へのアップデートに注意してください。

詳細や対策についてはこちらを確認してみてください:「iOS14.2へのアップデート後にGoogle Authenticatorが起動しなくなる問題と対策について

その他、一部のユーザーの間で、iOS14.2へのアップデート後、Apple Musicの歌詞が表示されなくなってしまった(真っ白になる)問題が発生している模様です。

iOS14.2 非対応に注意が必要なアプリ

また、マイナポイントアプリは、iOS14.2では利用できないことが発表されています。マイナポイントアプリを利用予定の場合は、iOS14.2への対応が発表されるのを待つか、アップデートするより前にマイナポイントアプリを利用するなどの対応を行ってみてください。

現在「iOS14.2」ではマイナポイントアプリをご利用いただけません。既にiOS14.2にバージョンアップされた方は、パソコンやAndroidスマートフォン、マイナポイント手続スポットのご利用をご検討ください。

引用元

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿