情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Switch版Apex Legends】フレンド申請しても届かない/フレンド検索できない(フレンドを検索ボタンが表示されない)/フレンド検索しても出てこない等の問題と対策まとめ

Apex Legends (114) Nintendo Switch (63)

Switch版Apex Legendsがリリースされ、新たにApex Legendsのプレイを開始して、一緒にプレイしたい友だちにフレンド申請を送信したりしてフレンド同士になり、パーティーを組むことが盛んに行われています。

しかしSwitch版ユーザー同士やSwitch版ユーザーとPC版やPS4/PS5版ユーザーとの間でフレンドになろうとした際に、フレンド申請が送信できなかったり、フレンド検索が使えない、フレンド検索しても出てこない等の「フレンド登録」関連の問題の発生するユーザーが多く発生している模様です。

それらの問題の特徴や、それらの問題に対する対策方法(いろいろなパターンあり)について紹介します。

フレンド登録できない問題

Switch版Apex Legendsのリリース以降、Switch版Apex Legendsのユーザーが他の友だちをフレンド登録できなかったり、Switch版以外のApex Legends(PC版、PS4版、PS5版など)のユーザーがSwitch版ユーザーをフレンド追加できない等の問題発生が増加しています。

この問題について、大きく分けて以下のようなパターンが多く発生している模様です:

  • フレンド申請したのに相手に通知が表示されない
  • フレンド検索しても追加したい相手が表示されない
  • フレンド画面に「フレンドを検索する」ボタンが表示されず、フレンドを検索できない(フレンド申請ができない)

これらについて、一度は問題が発生したものの、その後原因を特定して問題が解消できた、といったパターンもいろいろあり、状況によってどれが効果があるのか、また、設定などの問題ではなく不具合の可能性などもあるので「これをやれば絶対に直ります」のような対策が1つあるわけではなく、「いろいろな対策があるので該当しそうな物を試してみてください」という状況なので、ここからいろいろな対策方法を紹介していくので、それぞれ参考にしてみてください。

対策1:クロスプレイを有効にする(ボタンが表示されない問題対策)

「フレンドを検索」ボタンが表示されない場合は、「クロスプレイ」の設定を「有効」にしてみてください。

クロスプレイとは、「SwitchとPS4」「SwitchとPC」のような別のハードを利用しているユーザーと一緒にプレイすることを指すのですが、フレンド検索したい相手がSwitch版であろうと、この「クロスプレイ」の設定が「無効」になっていると、「フレンドを検索」ボタンが表示されなくなってしまうようです。

デフォルトのままであれば「クロスプレイ」は「有効」のはずですが、Switch版同士でだけマッチングしたいという目的で設定を変更していた場合などは、一度「有効」に戻した上で再度フレンド申請を試すようにしてみてください。

参考:Switch版Apex Legendsのクロスプレイ対応状況と特徴、クロスプレイ無効にしてSwitch版だけでマッチする方法と注意点について

対策2:時刻にずれがないか確認する

Switch本体の時刻設定にズレがないかを確認してみてください。具体的には、インターネットから時刻を自動取得するような設定になっているかどうかを確認します。

Switchの「ホーム」から「設定」を開いて、一番下にある「本体」タブの「日付と時刻」を開きます。

そこで「インターネットで時間をあわせる」が「OFF」になっていたら、「ON」に変更してみてください。

別のゲームをプレイする際の都合で、ゲーム本体の時間を大きく変更していたりすると、フレンド追加時や、アカウント登録時(ログイン時)などに問題が発生してしまう場合があるようです。

参考:Switch版Apex Legendsが「EAアカウントへのサインインを完了できません(コード100)」エラーでログインできない/始められない原因と対策について

対策3:ニンテンドーアカウントの年齢に問題がないかを確認する

利用しているニンテンドーアカウントが子ども用アカウントになっているなど、ニンテンドーアカウントに設定されている年齢が低すぎないか、正しい年齢が設定されているかを確認してみてください。

年齢に応じた機能制限の影響を受けている可能性があります。

対策4:Switch本体のフレンドになる

Switchの別のプレイヤーとフレンドになりたいのに検索しても表示されない、といった場合には、先にSwitch本体側でのフレンドになってからフレンド画面を開く、という方法を試してみてください。

対策5:Originからフレンドになっておく

また別の方法で、Apex Legends内でなく、その前にEAアカウント同士でフレンドになっておく、という方法があります。

EA公式のゲームプラットフォーム「Origin」をPCにインストールして、そこからフレンドリクエストを送信し、相手側でそのフレンドリクエストを承認してもらいます。

参考:Origin - Originでのフレンド追加

対策6:同じEAアカウント同士でフレンド登録しようとしていないかを確認

同じEAアカウントに関連付けたPS4版とSwitch版とでフレンドになろうとしていないかを確認してみてください。

対策7:フレンド申請を別ユーザーに送信してしまっていないかを確認

フレンド申請しても届かない場合は、ユーザー名が間違っていないか(ユーザーに対してフレンド申請を行ってしまっていないか)を確認してみてください。

可能であれば、他のユーザーに申請してフレンドになれるかどうかを確認したりして、フレンドになる機能自体に問題がないかを確認してみてください。

対策7:ニンテンドーアカウントのユーザー名で検索する

Switchユーザーをフレンド検索する際は、ニンテンドーアカウントの名前(ニックネーム)での検索を行ってみてください。また、同名ユーザーを間違えて選択してしまったりしないように注意してみてください(一時的にでも重ならないユーザー名にしてもらうとよい)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿