情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】Face ID(顔認証)でロック解除できない「顔を認識できません」エラーや「Face IDは利用できません」エラーになる問題メモ(未解決)

Face ID (4) iPhone (1549) iPhone 11 Pro Max (6)

iPhoneに設定してあったFace IDによる顔認証が毎回失敗するようになり、ロック解除できなくなってしまいました。また、Face IDを利用してログインするアプリでは、「顔を認識できません」エラーが出てしまい、認証に失敗する状態です。

この症状の各種特徴や、試した対処手順を紹介します。

最終的に現時点で解消できておらず、故障していて修理が必要な状況なのではないか、という状態です。

※iPhone 11 Pro Max + iOS 14.4.2 / iOS 14.5。

Face IDが使えなくなった

iPhoneでFace IDを有効にして、顔認証を利用していたのですが、あるときから突然顔認証ができない(毎回失敗する)状態になってしまいました。

Face IDを利用したロック解除は利用できずにパスコード入力を強制されてしまい、Face IDでログインするアプリでは「顔を認識できません」というエラーが表示されてしまいます。

Face IDに失敗してももう一度行えば成功する、といったことは元からありましたが、今回は何度試しても、一度も成功しない、という状況です。

Face IDを再設定する

そこで、Face IDの設定をリセットし、改めて顔の情報を登録し直すことにしました。

「設定」アプリを開いてから、「「Face IDとパスコード」の設定を開き「Face IDをリセット」をタップしました。

すると特に警告や確認が表示されるわけでもなく、「Face IDをセットアップ」というボタンが表示され、Face IDの情報が削除されたことが分かります。

ここでその「Face IDをセットアップ」をタップすると、かつて事項したFace IDの登録手順が開始されるので、カメラに顔を写し、Face IDの再設定を進めることにしました。

Face IDのセットアップができない

しかしここで「枠内に顔を入れてください」の表示に従おうとしたところ、次のエラーが発生してしまいました。

Face IDは利用できません
あとでFace IDを設定してみてください

その後も、「iPhoneを少し上に動かしてください」や「円の枠内に顔を入れてください 顔が画面に入っていません(なお、円は表示されていない)」などのメッセージが表示されるのみであり、全く再設定を先に進めることができない状況です。

iPhoneを再起動しても改善されません。

「iPhoneを少し上に動かしてください」が英語ではどう表示されるのかを確認すべく、iPhoneの言語設定を英語に変更してみましたが、「Move iPhone a little higher」や「Reposition Your Face Within the Frame Your face is out of view.」など英語で表示されるのみであり、特に新しい情報を得ることはできませんでした。

iOS 14.5 アップデート後も同じエラー

ここで、ちょうどリリースされたばかりのiOS14.5へのソフトウェアアップデートを行いました。

しかしアップデート後も「Face IDは利用できません」エラーが表示されてしまい、どうにも設定することができませんでした。

ハードウェア的な故障?

いろいろ試してみましたが改善されず、iPhone全体の初期化あたりは残されていますが、現時点でハードウェア的な故障(本体の故障)が原因で修理しなければ直すことができない状態なのではないかと考えています。

とはいえ大がかりなこととなるため、もうしばらく様子を見て見ようかと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿