情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】「Are you a robot?」しか表示されず白い画面から操作できなくなるユーザーの増加と対策について

Twitter (435) 英語 (17)

2021年8月13日以降、Twitterアプリの利用中に突然白い画面に「Are you a robot?」とだけ表示され何も操作できなくなってしまい「アカウントが利用できなくなってしまった」というユーザーが増加している模様です。

この画面の意味や、Are you a robot? 画面が表示されたまま操作できなくなってしまった場合の対処方法について紹介します。

謎の「Are you a robot?」画面

2021年8月13日以降、突然Twitterアプリ上に真っ白い画面が表示され、その左上に「Are you a robot?」という英語だけが表示されてしまい、そこから何か操作しようとしても何もできない状態になってしまい、「Twitterアカウントが利用できなくなってしまった」と困るユーザーが増加している模様です。

日本語での意味

この「Are you a robot?」という画面は、もともと通常日本語版では以前より「ロボットによる操作ではないことを確認してください」と表示される画面であり、これが日本語訳に相当します。

しかし現在、どういうわけか英語のままこの「Are you a robot?」画面が表示されてしまう、というユーザーが増えているようです。

画面の意味

そしてこの「ロボットによる操作ではないことを確認してください」という画面ですが、この意味は「ロボットが(自動操作で)アカウントを利用している訳ではないことを確認するために、(人間の目でないと難しい)当てはまる画像の選択操作などを行って、ロボットではなく人間が操作していることを証明してください」といったような意味合いの画面です。

そして通常であれば、その表示の下に「私はロボットではありません(I'm not a robot)」というチェックボックス(チェックを入れるだけで良かったり、その後画像の選択が必要になったりする)や、「送信」ボタンが表示され、操作を済ませれば再びアカウントが利用できるようになる、というものです。

アプリ版で正しく表示されない問題

しかしこのロボットかどうかを確認する機能については以前よりアプリ版Twitterで正しく表示されない場合があります。

ですので今回は「英語で表示されてしまう」という問題と「必要なロボット確認用の表示が表示されない」という問題が2重に発生し、困りやすい状況となっているようです。

対策

この状況を脱するには、ブラウザ版Twitterからログインを行い、同様の画面が表示されたら指示に従って操作するようにしてみてください。

iPhone/Androidスマートフォンから「ブラウザ版Twitter」を利用する方法についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿