情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【docomo】home 5Gのランプが赤く点滅してつながらない問題の発生と原因について

docomo (242)

本日2021年10月14日夕方頃より、docomo home 5G利用者の一部で、home 5Gの電波マーク上のランプや、STATUSのランプが赤色に点滅して接続できない問題が発生しています。

この問題の特徴や原因について紹介します。

home 5G のランプが赤く点滅してつながらない

本日2021年10月14日夕方頃より、docomoの4G/5G回線を利用して動作する「home 5G」の端末(HR01)のランプが赤く点滅し、接続できなくなってしまう問題が一部ユーザーの間で発生しています。

home 5G本体中央のアンテナマーク(電波マーク)の上のランプが赤く点滅を繰り返したり、その右隣の「STATUS」表示の部分のランプが赤く点滅するなどしてつながらない状態です。

電波マークのゆっくりとした点滅は「圏外」を示すもので、STATUSランプが赤色でさらにゆっくり点滅するのは「APN設定エラー」であることを示します。

ドコモで通信障害が発生

これらの問題が突然本日2021年10月14日の夕方以降夜に掛けて発生している、という場合は、本日発生した、ドコモの通信障害の影響を受けていることが考えられます。

復旧を待つ

そのため、「圏外」状態となってしまっている場合は、そのまま復旧をしばらく待ってから、再度接続できるかどうかを確認するようにしてみてください。

なお、障害自体は19時57分頃復旧したと告知されたものの、その後も混雑状態が続き、順次回復している状況とのことで、その後も影響が残っている状態となっています。

設定を戻す

また、障害発生に気が付かずに突然繋がらなくなったことで慌てて設定を変更した、などといった場合は、設定を変更してつながらない設定になった状態で復旧したものの、復旧後も接続できない状態が続いてしまっている、などといった可能性が考えられます。

そのため、変更した設定を再度確認しつつ元に戻すなどの対応を行ってみてください。

再起動する

復旧後も何故かエラーが発生して接続できない、といった場合は、本体にある「REBOOT」ボタンを1秒以上押し、本体の再起動を行ってみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿