情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Googleアプリがすぐ落ちる・起動できない不具合発生中(最新版へのアップデート後に発生)

Google (128)

iPhone版のGoogleアプリにて、Googleアプリのアップデート後にすぐ落ちてしまって起動できない・開けない問題が発生するユーザーが増えています。

この問題について紹介します。

アップデート後にすぐ落ちる問題が発生

昨日11月10日頃以降、iPhone版のGoogleアプリを最新版(バージョン185.0)にアップデートして以降、アプリを起動してもすぐに落ちてしまう問題の発生するユーザーが急増しています。

この影響で、「Googleアプリをアップデートしたら起動できなくなった」「Googleアプリがすぐ落ちる」「Googleアプリが開かない」などの声が増えています。

手元でも、iOS15.1(最新版)の端末で185.0へのアップデートを行う前には起動できていたものの、アップデートして以降、起動できない状態になってしまうことが確認できました。

不具合発生中

現在この問題の発生が、Googleアプリをアップデートした多くのユーザーの間で急増しており、Googleアプリ側で何らかの不具合が発生しているものと思われます。

対策について

そのため、修正版アップデートの配信が行われるのをしばらく待ってから再度アップデートを行うようにしてみてください。

また、慌ててiPhoneの初期化等を行ってしまわないように注意してください。

追記1:修正アップデート

その後、11月12日提供開始のアップデート以降、問題が解消されたとの報告が増えています。

そのため、最新版へのアップデートを行ってみてください。

追記2:利用中に落ちる不具合が発生中(2021年11月20日)

2021年11月20日現在、Googleアプリの利用中に突然落ちてしまう問題の発生するユーザーが急増しています。

詳細はこちら:「Googleアプリが閲覧中に突然落ちる・強制終了する問題発生が増加中

コメント(0)

新しいコメントを投稿