情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「The video is bad or in a format that cannot be played on your browser(Error Code: MEDIA_ERR_DECODE)」エラーの意味や対策について

Android (705) iPhone (1597)

動画配信サイトで「The video is bad or in a format that cannot be played on your browser (Error Code: MEDIA_ERR_DECODE)」エラーが発生してしまった場合の対策手順に関する情報を紹介します。

「この手順を行えば必ず直る」のようなものではありませんが、「どうにも再生できなくて困った」といった場合に参考にしてみてください。

「MEDIA_ERR_DECODE」エラー

動画配信サイトで次のエラーが発生してしまい、動画の再生に失敗してしまう場合があります。

The video is bad or in a format that cannot be played on your browser

Error Code: MEDIA_ERR_DECODE

何度再生をやり直してみても同じエラーが表示されてしまい、黒い画面のまま動画を再生することができません。

日本語での意味

この英語のエラーを簡単に翻訳すると、次のような意味となります。

この動画は問題があるか、このブラウザでは再生できない形式(フォーマット)の動画です。

このエラーでは、再生できない原因が動画の形式に関するもの(その原因はブラウザにあるかもしれない)ということこそ言及されているものの、そこまで対策に直結するような情報までは含まれていません。

対策について

この問題が発生した際、まず、動画配信サイトの推奨環境などのページで紹介されている「このOSのこのバージョンに対応しています」や「このブラウザに対応しています」などの情報を確認し、利用中の環境が対応端末・対応ブラウザに該当しているかどうかを確認するようにしてみてください。

また、iPhone本体の空き容量が十分にあることを確認してみてください

例えばiPhoneストレージの空き容量が1桁GBしか残っていないのであれば、そのあたりがエラーの発生と関連している可能性があるため、空き容量を最低10GB以上にするようにしてみてください。また、アプリ削除などで空き容量を確保した後には、一度端末本体の再起動を行ってから、動作を確認するようにしてみてください。

それでも再生が同じエラーになる場合は、問題の原因を特定する(切り分ける)意味でも、別の端末から視聴しても同じエラーが出てしまうかの確認をしてみてください。

特にPCが利用可能な場合は、PCからの視聴を試すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿