情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】「Review Emergency SOS Settings」表示の意味は?タップしたらどうなるの?等について

iOS (375) iOS 15 (46)

iPhoneをiOS15.4にアップデートした直後、iPhoneの「設定」アプリに「Review Emergency SOS Settings」という通知が表示されるようになる場合があります。

日本語設定でiPhoneを利用していても突然英語で表示されてしまい、意味が分からなかったり、タップして何が起こるのか分からずタップできなかったり、そういった場合に参考になる情報を紹介します。

「Review Emergency SOS Settings」表示

iPhoneの「設定」アプリを開いた際に、「機内モード」の設定のすぐ上に、「Review Emergency SOS Settings (1)」という通知が表示される場合があります(※この表示位置は他に、未完了の設定を知らせる表示や、利用可能なソフトウェアアップデートがある場合などに通知が表示される領域です)

日本語設定でiPhoneを利用しているユーザーに対してもなぜか英語で表示されてしまいます。

また、「iPhone設定の提案」と表示された中に表示される場合、以下のような表示内容となります。

Review Emergency SOS Settings

Emergency SOS lets you quickly call for help and alert your emergency contacts. These settings have been updated recently and need your review.
[Review Emergency SOS Settings]

日本語での意味

この英語の表示を簡単に日本語に訳すと、「緊急SOSの設定を確認してください」という意味になります。

ここで「緊急SOS」というのは、電源ボタン(サイドボタン)を連続で押すことで緊急通報できる機能などのことを指すiPhone機能のことで、専用の設定画面があります。

そしてここでの「確認してください(Review)」は、内容に問題がないかチェックしてみてください、のような意味です。

タップすると何が起こる?

そしてこの表示をタップすると、「緊急SOS」の設定ページが開きます。

設定ページは日本語で表示されますが、特別ここを確認するように、のような案内はなく、内容を確認して特に問題がなければ閉じて終わり、気になるところが会えれば変更を行う、といった対応となります。

設定をもう一度開きたい場合は

なお、この「緊急SOS」の設定は、「設定」アプリを開いた直後の設定一覧の中にそのまま「緊急SOS」という項目が用意されており、そちらをタップすることでも開くことが可能です。

通知から開いて設定を閉じてしまうと通知は消えてしまいもう一度開く方法が分からない、となってしまうかもしれませんが、こちらの方法で簡単にもう一度開くことが可能です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿