情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【TVer】アップデート後に横画面にできない問題と横画面できるように戻す方法はないの?等について(iPad・Androidタブレット)

TVer (11)

2022年4月1日に行われたTVer(ティーバー)のリニューアルに伴う最新版アップデート(バージョン5.0.0)以降、iPadやAndroidタブレットなどからTVerアプリを利用していたユーザーから、「アップデート後に横画面にならなくなった」「ホーム画面を横向きにできない」「横置きで使いにくい」「縦画面が強制される・改悪されてる」、などの声が増えています。

この問題について、関連情報を紹介します。

TVerアップデートで横画面にできなくなった

2022年4月1日、民放公式テレビ配信サービス「TVer」の公式アプリのリニューアルが行われ、TVer IDの登録などが行える新機能やリアルタイム配信機能などの新機能が追加されました。複数端末で視聴状況を同期できるTVer IDの機能については便利になったとの声が多いようです。

しかしこのリニューアルに対応した最新版アプリ「バージョン 5.0.0(iOS/Android)」へのアップデート以降、iPad/Androidタブレット等のユーザーから、横画面で使えなくなったとの声が増えています。

動画の再生時のみ横画面で視聴できるものの、それ以外のホーム画面など番組を探す画面に関しては横画面にしても画面が回転せず、縦画面に持ち替えて利用するしかできない、という状態です。

iPadやAndroidタブレットを常に横向きに持って利用している、持ち替えるのが面倒、などといったユーザーはこの変化にすぐに気が付いた模様です。

リニューアル内容に記載なし

TVerからは、今回のTVerのリニューアルについて告知が行われていますが、リニューアル内容の紹介内に「横向きにできない」ことに関する情報の掲載はないようです。

そのため、今回の挙動の変化が意図したものなのか、それとも何らかの不具合なのか、また、リニューアルに伴って初期バージョンでは回転機能に対応していないものの今後対応予定なのか、などについての詳細は判別できません。

元に戻す方法はないの?

今のところ、iPadやAndroidタブレットで「横回転しない」視聴中以外の画面に関して、横回転できるようにする・横回転する方法や設定変更の手段は用意されていない模様です。

そのため、(特に予告されているものではなく行われるかも分かっているものではありませんが)今後のアップデートにより横画面で利用できるようになる変更が行われるのを待つようにしてみてください。

関連:その他の変更点

コメント(0)

新しいコメントを投稿