情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ツイートアクティビティが「表示する内容がありません」エラーで開けない障害発生中

Twitter (499) Twitter-障害情報 (74)

本日2022年6月28日21時30分現在、iPhone版Twitterアプリ等で「ツイートアクティビティ」を開こうとしても「表示する内容がありません」というエラーメッセージが、プードルの画像と共に表示されてしまう問題が発生しています。

現在発生が増加しているこの問題について紹介します。

最新情報

本日2022年8月31日現在、「自分のツイートのアナリティクスのみ表示できます」エラーや「やりなおす」エラーが表示されてしまい、ツイートアクティビティを開いても何も表示されない問題の発生するユーザーが急増しています。

詳細はこちら:「【Twitter】「自分のツイートのアナリティクスのみ表示できます」エラーでツイートアクティビティが表示できない不具合発生中

「表示する内容がありません」エラー(プードルエラー)

本日2022年6月28日20時頃より、iPhone版Twitterアプリ等でツイートアクティビティを開こうとしても次のエラーメッセージが表示されてしまい、ツイートアクティビティ(ツイートアナリティクス)を閲覧することができない問題が、一部のユーザーの間で発生しています。

表示する内容がありません

このページは存在しません。お詫びのしるしとして、椅子に座ったプードルの写真をご覧ください。

[ページをお探しの場合]

障害発生中

本日2022年6月28日20時頃より、多数のユーザーの間で同様のプードルエラーの発生が急増していることから、現在何らかの不具合・障害がTwitterのサービス側・アプリ側にて発生してしまっているものと思われます。

対策について

そのため、まずは復旧するのをしばらく待ってから再度開き直すようにしてみてください。

また、iPhone版アプリで上手く開けない場合に、ブラウザ版であればツイートアナリティクスが開ける場合があるため、そちらも会わせて確認するようにしてみてください。

追記:復旧へ

23時38分頃より、エラーが発生せずにTwitterを利用できるようになりはじめた模様です。

今までエラーが発生していた場合は、改めて問題が解消されているかどうかを確認してみてください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿