情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS16】「新規会員登録できない」不具合と対策について

Safari (49) iOS 16 (45) iPhone (1624)

iOS16へのアップデート以降、ウェブサイトやアプリの会員登録を行おうとした際に画面が固まったり落ちたり(強制終了したり)しまい、会員登録ができない問題が発生するユーザーが増加しています。

会員登録画面が固まってしまい会員登録できない問題がiOS16アップデート後のiPhoneで発生しているユーザー向けの情報を紹介します。

会員登録できない問題が発生中

iOS16へのアップデート以降、様々なウェブサイト・サービス・アプリ等で会員登録を行おうとした際に画面がフリーズしてしまい(固まってしまい)、会員登録・新規登録ができない、という問題に遭遇するユーザーが増加しています。

特に、「パスワードの設定画面で固まってしまう」との声も目立ちます。

iOS16の不具合が原因

この問題発生の増加の背景には、iOS16で発生している、パスワードの自動生成まわりの不具合があります。

この問題は今後iOS16の修正アップデートまで解消されないものと思われる一方で、iOS15にダウングレード(バージョンを下げる)機能も基本的に用意されていないため、問題を回避できる方法の利用を検討してください。

回避策について

具体的な回避策としては、iPhoneの「設定」アプリを開いて、「パスワード」>「パスワードオプション」へと進み、「パスワードを自動入力」を「オフ」に変更して会員登録を行い、登録が終了したらまた設定を「オン」に戻す、というものです。

パスワードの自動生成が画面が固まる原因となっているため、その機能を一時的に無効化した後、再度有効化する、という回避方法です。

その他、Safariの代わりにChromeブラウザ等の別のブラウザアプリから会員登録する、という方法もありますが、ウェブサイトによってSafariの利用が推奨されている場合もあるので注意してみてください。

各種サービス等からの注意喚起

この問題について、アプリやウェブサイト・ウェブサービスなどから告知が行われている場合もあるため、確認してみてください。

次は、radikoの例で、会員登録やパスワード変更などで問題が発生していることや、回避手順が案内されています:

iOS16のバグが原因で、ラジコの無料会員登録・プレミアム会員登録・パスワードの変更などの際、
Safariのパスワードを自動生成する機能を利用するとアプリがフリーズする現象が確認できております。

引用元

コメント(0)

新しいコメントを投稿