情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

勝手にWindows 11にアップデートされた?「ロックが解除されました: Windows 11への無償アップグレードの対象です」表示とアップグレードを拒否する操作方法

Windows 10 (246) Windows 11 (37)

Windows 10のPCの起動後、「勝手にWindows 11にアップデートされてしまった?」と思ってしまうようなWindows 11の壁紙デザインのアニメーションが表示された上で、アニメーション表示後に「ロックが解除されました:Windows 11 への無償アップグレードの対象です」という画面が突然表示される場合があります。

この画面表示の時点ではまだWindows 11にはアップデートされておらず、Windows 11へのアップデートを促すのみであり、ここから正しく操作することで、引き続きWindows 10のまま利用することができます。

しかし複数回クリックが必要となり、一見「Windows 11になってしまったのではないか」とも思ってしまうような表示でもあるため、その表示内容や、Windows 10のまま使い続けるための対処方法について紹介します。

「ロックが解除されました」画面

Windows 10のPCを起動しログインした直後、Windows 11デザインの壁紙がアニメーションでゆっくり表示され、その後次のメッセージが表示される場合があります:

ロックが解除されました: Windows 11 への無償アップグレードの対象です
安心してください - バックグラウンドでダウンロードが実行されている間もPCを使用することができます (約4GB)

[取得する] [スケジュールする]

[詳しい情報を見る] [Windows 10 を維持する] [内容を確認してみましょう]

まだWindows 11にはなっていない

この画面がアニメーション表示される際、Windows 11にアップデートされてしまったかのように見えてしまうかもしれませんが、この時点ではまだWindows 11へのアップデートは行われていません。また、「取得する」ボタンも「スケジュールする」ボタンもアップデートを行うためのボタンでアップデートが強制されるようにも見えてしまいますが、それらのボタンの下にあるバーから操作することで、Windows 10のまま利用を続けることが可能です。

Windows 10のまま利用する方法

Windows 10のまま利用するには、画面の一番下に表示されているバー内にある「Windows 10 を維持する」をタップします。

すると次の画面が表示されます:

Microsoftは、お使いのPCにWindows 11を推奨しています
デスクトップが表示されてからダウンロードされるため、Windows 11への移行はシームレスで、中断することなくPCの使用を継続できます。

...

[アップグレードを拒否する] [PCの使用中にダウンロードする]

ここでメインの選択肢として青色のボタンで表示されるのは「PCの使用中にダウンロードする」という、Windows 11へのアップデートへ向かう選択肢ですが、ここではその隣にある「アップグレードを拒否する」をクリックします。

これでもまだ終了せず、次の画面が表示されます:

引き続きWindows 10を使う
いつでも気が変わった場合、[設定]の[Windows Update]ページでWindows 11に無料でアップグレードできます。

...

[戻る] [Windows 10に進む]

ここで「Windows 10に進む」をクリックすると、普段通りWindows 10のデスクトップが表示され、アップデートを推奨する画面たちを抜けることができます。

付録:英語設定の場合

Windows 10を英語設定で利用している場合は、次の文面が最初に表示されます:

Now unlocked: You're eligible for a free upgrade to Windows 11
Don't worry--you'll be able to use your PC while the download runs in the background (it's about 4 GB)

[Get it] [Schedule it]

[Learn more] [Keep Windows 10] [See what's inside]

コメント(0)

新しいコメントを投稿