情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「お客様が不在の為お何物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください」(多数の記号混じり)の偽SMSに注意

SMS (305)

本日2023年4月15日昼過ぎ頃より、「お客様が不在の為お何物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください」という文章に「*」や「~」などの記号が多数混ざった文章がSMS(ショートメール、ショートメッセージ)で届くユーザーが急増しています。

このSMSは偽物のSMSであり、添付URLを開いてしまわないように注意してください。

「お客様が不在の為お何物を持ち帰りました」SMS

本日2023年4月15日現在、SMSで次のような文章が届くユーザーが急増しています。

お客様が不在の為お何物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください ○○.○○.com

実際には、この文章の所々に記号がランダムに混ざっているような状態で届くことが特徴です。

またこの文章には現在「お何物」という「お荷物」の書き間違いのような単語が含まれています。

偽SMS

この急増中のSMSは偽物です。

そのため、添付されているURLは開かないように注意してください。

様々な種類の偽サイトにつながる恐れがあるためです。

「くさかんむり」が落ちた文章?

以前より同様のSMSが届くケースが多数発生していました。

そちらでは次の文章でした:

お݉客݉様݉が݉不݉在݉の݉為݉お݉荷݉物݉を݉持݉ち݉帰݉り݉ま݉し݉た。こ݉ち݉ら݉に݉て݉ご݉確݉認݉く݉だ݉さ݉い

ほぼ同じ文章ですが、「お何物」というおかしな単語の部分が「お荷物」となっています。

この部分を見比べると、確かに文字が入れ替わってしまっている物の、部分的にみれば「草かんむり」の部分が抜け落ちたような文章となっています。

以前もあった「客勛」という謎の単語が「額」の変形のときと同様に、まるでOCR(文字認識)に失敗してしまったかのようです。

このように、様々なパターンの文面が存在しているため、今後も引き続き注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿