情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【PS4】アップデートが遅い場合の対処方法について

Apex Legends (304)

PS4版Apex Legendsなど、PS4版のゲームタイトルに強制アップデートが行われる際、アップデートが終わるまでアップデートできない場合があります。

そのアップデートを行う際に、ダウンロードなどに非常に時間がかかり、待ってもパーセント表示がなかなか進まず、長時間待たされてしまう場合があります。

そうした場合に確認すると大幅にスピードが上がる場合のある方法があるため、今回その方法を紹介します。

アップデートが遅い

PS4でゲームをプレイしようとした際に、アプリケーションアップデートが必要となり、アップデートが始まってしまう場合があります。

オンラインプレイが前提となるApex Legendsのようなゲームタイトルでは、アップデートが完了するまでプレイすることができません

そんなアップデートが、長時間待ってもなかなか進まずに、いつまで経ってもアップデートが終わらないと困ってしまう場合があります。

確認しておきたい事項

このとき確認しておきたいのは、アップデートの最中、アップデート対象のゲームが起動したままになっていないか、という点です。

ゲームが起動したまま、アップデートも行っている、という状態になる場合があり、そうした場合に、アップデートが極端に低速になる場合があるためです。

特に、ゲームを起動しようとしたときにアップデートがあるからと自動的にアップデートが始まった場合、ゲームが起動したままアップデートが始まっている場合があります。

そのため、PSボタンを長押しして、「クイックメニュー」の一番上に「アプリケーションを終了する」というボタンが表示されていないかを確認してみてください。

これが表示されている場合、ゲームを起動した状態のままとなっており、アップデートを行っている場合は、ゲームを起動したままアップデートを行っており負荷が高く、アップデートが低速となっている可能性があります。

対策について

ゲームを起動したままでも結局プレイできない状態であるため、そうした場合には、その「アプリケーションを終了する」を選択して、「アプリケーションを終了する」画面で「OK」を選択し、ゲームの終了を実行してみてください(※表示されたゲーム等のアプリケーションが終了しても問題ないものかを確認した上で実行してください)

起動したままになっていたゲームを終了した直後、アップデート中のパーセント表示や残り時間が急に短くなり、一気にアップデートが進むようになる場合があります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿