情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Apex Legends】「SSL通信ができませんでした」エラーでゲームが起動できない問題発生が増加中(「ERROR: 0x00000023 SSLError: 0x00000000 SSL connect error」)

Apex Legends (236) PlayStation 4 (169) PlayStation 5 (34) 障害情報 (1447)

本日2023年1月1日18時前頃より、PS4やPS5の一部のゲームタイトル(Apex Legends等)において、一部のユーザーの間でゲームが起動できずに「SSL通信ができませんでした。」エラーや「ERROR: 0x00000023 SSLError: 0x00000000 SSL connect error」と書かれた白い画面が表示されてしまう問題の発生報告が増加しています。

この現在発生中の「SSL通信」に関するエラーが発生してしまう問題について紹介します。

追記2:1月4日頃まで問題の発生が続き、その後1月5日には問題の発生が解消した模様です。

追記:その後、1月2日・1月3日現在も新たに発生するユーザーが継続しています。

SSL通信ができませんエラー

本日2023年1月1日18時前頃より、次のエラーメッセージが表示されてしまい、一部のゲームタイトル(Apex Legends、FIFA23等)を起動できない、真っ白い画面になってしまう問題の発生するユーザーが増加しています。

SSL通信ができませんでした

ERROR: 0x00000023
SSLError: 0x00000000
SSL connect error

特に新しくApex Legendsを始めようとしたり、Apex Legendsをインストールし直した際にエラーに遭遇するユーザーが多い傾向にあります。

また、PS5版では「ERROR: 0x00000023~」エラーに加えて、次のエラーメッセージ「Something went wrong. WV-109156-2」が同時に表示されるケースが多く発生しています。

SSL通信とは

エラーメッセージに表示されている「SSL通信」とは、「SSL」という方式を使用して暗号化された通信のことです。

そして「SSL通信」自体は普段インターネットを利用する中で日ごろから利用されているものであり、特別な通信というわけではありません。

そのため、この「SSL通信ができませんでした」というエラーメッセージだけでは、SSLがその原因に直接関係あるのか、それとも「通信エラーが起こったのがたまたまSSLで暗号化された通信だっただけ」なのか区別が付かず、原因や対策を考えるヒントとしては役立てにくいといえます。

ただしあくまで「通信に失敗しているエラー」ではあるため、ゲームやPS4/PS5側が、ゲームのサーバー等と通信できずにエラーしてしまっており、サーバー側の問題の可能性も考えられます。

不具合・障害発生中か

そしてその可能性に加えて現在、この問題の発生するユーザーが急増していることから、それら多くのユーザーに共通する要素である、ゲームのサーバー側や、サーバー側との通信に関わる何らかの機能において、何らかの不具合・障害が発生しているものと思われます

対策について

そのため、ユーザー個人での端末側での対策を慌てて行い設定変更や初期化等を試すのではなく、再度通常通りゲームをプレイできるようになるまでしばらく待ってから再度アクセスし直すようにしてみてください。

実際、特に対策をせずともしばらくしてゲームがプレイできるようになったとの報告もります。

また、今のところ運営より公式の対策手順などは案内されていない模様ですが、PCやスマートフォン等からEA公式サイト https://www.ea.com/ja-jp にアクセスして、上部にあるユーザーアイコンをクリックして「サインイン」を選択して一度ログインを行う、もしくは、初めてApex Legendsをプレイする場合等でEAアカウントを持っていない場合は「アカウントを作成」をクリックした上でEAアカウントを作成しPSNアカウントとの連携を済ませておくことでゲームが起動できるようになった、との報告もあります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿