情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】Safariが「ページを開けません。発生したエラー:このサーバの証明書は無効です。」で突然使えなくなる問題と対策について

Safari (51) iPhone (1653) 障害情報 (1603)

本日2023年8月11日午前より、iPhoneのSafariユーザーの間で、突然ウェブサイトを開けなくなってしまい、「SafariからiCloudプライベートリレーに接続できません」エラーや「ページを開けません。発生したエラー:“このサーバの証明書は無効です。“www.google.com”に偽装したサーバに接続している可能性があり、機密情報が漏洩するおそれがあります。”」エラーが表示される問題の発生が急増しています。

この問題と対策について紹介します。

「iCloudプライベートリレーに接続できません」エラー

本日2023年8月11日午前より、次のエラーでSafariからウェブサイトにアクセスできない現象の発生するユーザーが増加しています:

SafariからiCloudプライベートリレーに接続できません

「発生したエラー:このサーバの証明書は無効です」エラー

また、次のエラーが発生してしまい、各ウェブサイトに接続できなくなってしまう場合もあります:

ページを開けません。発生したエラー:“このサーバの証明書は無効です。“○○.com”に偽装したサーバに接続している可能性があり、機密情報が漏洩するおそれがあります。”

障害が発生していた

これらのエラーに関連して、本日午前、障害が発生していたことが告知されています。

iCloudプライベートリレー - 解決済みの問題:2
今日 06:48 - 09:16

一部のユーザに影響しました

このサービスの速度が低下した、またはこのサービスを利用できなかった可能性があります。
引用元

現在もエラーが発生する場合の対策

9時16分に障害は解消したと告知されていますが、現在もエラーが継続してしまっている場合には、一度iCloudプライベートリレー機能を無効(オフ)に切り替えてから、もう一度有効(オン)に戻す、という操作を行うことを検討してみてください。

このオンオフ操作により、正常に接続できる状態に戻ったとの報告があります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿