情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【YouTube】スパチャ後にYouTubeアプリが落ちて開けなくなる不具合と対策について

YouTube (203) YouTube-Super Chat (5)

2023年8月29日現在、iPhone版のYouTubeアプリでスーパーチャット(スパチャ)を送信した後にYouTubeアプリが落ちてしまい、その後もYouTubeアプリが落ちてしまって開けない問題が繰り返し発生してしまうユーザーが増加しています。

この問題について紹介します。

YouTubeアプリがクラッシュする(落ちる)

2023年8月29日現在、iPhone版YouTubeアプリを利用するユーザーの一部で、YouTubeアプリを起動しようとしてもすぐに落ちてしまう現象の発生が増加しています。

起動画面が表示されてすぐにYouTubeアプリが落ちてしまい、ホーム画面に戻されてしまいます。

特にエラーメッセージも表示されない状態です。

この現象は、8月25日頃より増加しています。

スーパーチャット後に発生

現在急増しているこの問題に遭遇しているユーザーには、スーパーチャット(スパチャ)を送った直後から起動できなくなったとの声が多く、スパチャ機能の動作に関して、何らかの不具合が発生してしまっているものと思われます。

対策について

アプリが起動できなくなってしまった場合、応急処置として、ブラウザ版YouTubeから配信や動画を視聴する方法を試してみてください。

また、iPhone版YouTubeアプリを再インストールすることで問題が解消する場合があるものの、再びスパチャを行うことで再発してしまうことも少なくなく、根本的な解決策としては、運営のサーバー側での対策や、アプリ側の修正アップデートの配信等を待つこととなりそうです。

その他、スパチャを行った直後にクラッシュしてしまった場合は、スパチャが反映されているかや、課金状況がどうなっているかなどを別途確認し、必要に応じてYouTube側等への問い合わせを行うようにしてみてください。

購入とメンバーシップ」ページにブラウザからアクセスし、スーパーチャット(Super Chat)の履歴を確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿