情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【YouTube】「アーカイブのチャットが開けない・ボタンがない」問題と表示方法について

YouTube (193)

YouTubeアプリからライブ配信のアーカイブを開いたときに、「コメント」は表示できるものの、ライブ配信時のチャット(チャットのリプレイ)の見方が分からない、と困ってしまう場合があります。

これは最近のアップデートにより、YouTubeアプリ版の操作方法に変更があったことが影響している可能性が考えられます。

今回は、アプリ版のYouTubeからアーカイブのチャットを表示する操作方法について紹介します。

アーカイブのチャットを開く方法

ライブ配信のアーカイブのチャットを開くにはまず、そのライブ配信の画面を開きます。

そして、「高評価」「共有」などのボタンの下に「コメント」欄が表示されますが、そこを左右にスワイプしてみてください。

すると、「コメント」欄が「チャットのリプレイ」画面に切り替わります。

そして、切り替えると表示される「この動画のライブ配信時のコメントを見る。」ボタンをタップします。

この操作を行うことで、「チャットのリプレイ」画面が表示され、チャットのリプレイを見ることができます。

左右にスワイプできない場合

「コメント」欄を左右にスワイプできる場合は、「コメント」欄の右上に丸が2つ表示され、切り替えられることがわかるようになっています。

一方で、その2つの丸が表示されていない場合は左右にスワイプすることができず(切り替わらず)、そのアーカイブ動画でチャットのリプレイが利用できない状態であると考えられます。

配信終了からしばらく待つ

その原因のひとつが、ライブ配信の終了直後のアーカイブでは、チャットのリプレイ機能がまだ使えない場合がある、というものです。

しばらくしてから、アーカイブ動画を開き直し、チャットのリプレイが反映されているかどうかを改めて確認し直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿