情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS17】通知音が変わった?小さい・聞こえにくい等の声と関連する設定について(X(旧Twitter)、インスタ等)

iOS 17 (36) iPhone (1659)

iOS17アップデート以降、X(旧Twitter)やInstagramなど様々なアプリについて「アプリの通知音が変わった?」「音が小さくなって気が付きにくい」など、通知音の変化が気になるユーザーが増加しています。

このアプリの通知音(標準の通知音)の変化について紹介します。

標準のアプリ通知音が変わった

iOS17のアップデートで、さまざまなアプリで共通して鳴る標準の通知音が変更されました。

この影響で、iOS17のアップデート後に「通知音が変わった?」と気になるユーザーが増加しています。

※あくまで標準の通知音の変更であるため、通知音の変更できるアプリなど、独自の通知音を使用・設定しているアプリでは、通知音が変化しない場合もあります。

※従来の標準の通知音として使われていた通知音は「トライトーン」という名称、新しい標準の通知音として使われている通知音は「リバウンド」という名称です。それぞれ、「設定」アプリの「サウンドと通知」設定で音を聞くことが可能です。例えば「カレンダーの通知音」という設定をタップして、通知音の選択から「クラシック」>「トライトーン」をタップすると「トライトーン」の音を、「リバウンド」をタップすると「リバウンド」の音を聞くことが可能です。タップすると設定が変更されてしまうため、元々どれを選択していたかを確認してから試してみてください。

「iOS17の通知音が小さい・聞こえにくい」の声

通知音の変更は、音程やリズム、長さなども変化しているため様々な点に影響が及んでいます。

その中でも、iOS16以前の通知音(トライトーン)と比較すると、コンパクトで控えめな通知音となっている影響か、「気が付けない」「音が小さい」「聞こえにくい」などの声が増えています

※ただしその一方で、「iOS17の通知音が良い・気に入った・好き」等のポジティブな声もあります。

「振動(バイブレーション)も気が付きにくい」の声

なお、通知音がコンパクトに(短く)なっているのと同様に、その通知音がなった際の本体の振動も短くなっており、こちらについても「気が付きにくい」と戸惑うユーザーが増えています。

標準の通知音を戻す方法は?

今回注目している、多くのアプリに共通して鳴る「標準の通知音」、については、設定からの変更ができません

標準の通知音を変更する方法は?

同様に、「標準の通知音」を元に戻さないにしても、別の通知音に変更する設定も用意されていません

LINEのような、アプリ自体に通知音を変更する機能がついているアプリであれば、個別に変更することは可能です(※「戻す」変更ができない問題が別に発生しています)。

そうした通知音の変更機能が用意されていないアプリは、標準の通知音がそのまま鳴る状態から変更できません(「Instagram」アプリのDM通知音、「X(旧Twitter)」公式アプリの各種通知音等)。

また、アプリ共通の「標準の通知音」そのもの以外の、「着信音」「メッセージ」「新着メール」「カレンダーの通知音」など、一部の標準アプリから鳴るような通知音に関しては、「設定」アプリの「サウンドと触覚」画面から変更できる場合があるため、合わせて確認してみてください。

音量を変更する方法

通知音量は、「設定」アプリの「サウンドと触覚」設定内の一番上にある「着信音と通知音」のスライドを左右に動かすことで、変更することが可能です。

従来の通知音前提で小さめに設定されていた場合は、右へ動かすことで大きくすることが可能です。

なお、この設定を操作しようとすると着信音が音量確認用に鳴ってしまう点に注意してください(※音が鳴っても大丈夫な場所で設定変更を試すことをお勧めします)。

iOS17関連記事

コメント(0)

新しいコメントを投稿