情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】「iPhoneのパスコードを確認」通知が表示された場合の対処法

iCloud (35) iOS 17 (36) iPhone (1659)

iPhoneに突然「iPhoneのパスコードを確認 iCloudを引き続き使用するには、iPhoneのパスコードを確認してください」という通知が表示される場合があります。

この通知が表示された場合の対処方法(操作手順)について紹介します。

※iOS17(iOS17.0.3)にて確認。

「iPhoneのパスコードを確認」通知

iPhoneの利用中、突然次の通知が表示される場合があります:

iPhoneのパスコードを確認
iCloudを引き続き使用するには、iPhoneのパスコードを確認してください

「詐欺なのではないか」と思ってしまう場合もあるかもしれませんが、この通知は、通知に歯車アイコン(設定アプリのアイコン)が表示される通り、iPhoneの「設定」アプリから送信されて来ているものであり、(それに似せた偽物であったりしない限り、)Appleが用意している正式な通知です。

通知をタップした場合

通知をタップした場合、「設定」アプリが開き、「iPhoneのパスコードを確認」画面が開きます。

iPhoneのパスコードを確認
iCloudを引き続き使用するには、iPhoneのパスコードを確認してください。このパスコードはiCloudに保存されたデータへのアクセスも保護します。
[続ける]

「設定」アプリにも「iPhoneのパスコードを確認」表示

なおこのとき「設定」アプリには通知バッジが表示されており、「設定」アプリを開くとユーザー名の部分のすぐ下似、「iPhoneのパスコードを確認」という項目が追加されていることが分かります。

そしてその項目をタップすることでも、先ほどと同じ「iPhoneのパスコードを確認」画面が表示されます。

対処方法

この通知が表示された場合は、通知タップして、「iPhoneのパスコードを確認」画面を開きます

通知を閉じてしまった場合には、「設定」アプリから「iPhoneのパスコードを確認」をタップして、同じ画面を開くことが可能です。

そして「iPhoneのパスコードを確認」画面にある「続ける」ボタンをタップします。

パスコードを入力

「続ける」をタップすると少し読み込み中表示が続いた後、「iPhoneのパスコードを入力」という画面が表示されます。

iPhoneのパスコードを入力
このiPhoneのロック解除に使用するパスコードは、保存済みパスワードおよびiCloudに保存されたその他の機密データへのアクセスにも使用されます。

ここでは、iPhoneのロック解除に利用しているコード(パスコード)を入力します。

対応完了

すると再び読み込み中表示が出た後に画面が閉じ、対応完了です。

「設定」アプリからも、「iPhoneのパスコードを確認」という通知表示がなくなります。

付録:英語設定で利用している場合

英語設定で利用している場合は、次のメッセージとなります:

Confirm iPhone Passcode
To continue using iCloud, confirm your iPhone passcode

コメント(0)

新しいコメントを投稿