情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【インスタ】横にスライドできない・スワイプできない不具合と対策について(2024年2月9日現在)

Instagram (307) Instagram-不具合 (21)

本日2024年2月9日現在、iPhone版Instagramアプリで、検索結果の投稿の画像を横にスワイプできない・スライドできない・横スクロールできない、画像が見れない、などの声が増えています。

この問題について紹介します。

横スワイプできない

本日2024年2月9日現在、iPhone版のInstagramアプリで画像を左にスワイプして、2枚目以降の画像を見ようとしたもののうまく切り替えることができず、「スワイプできない」「横スクロールできない」「次の画像が見れない」などの声が増加しています。

左にスワイプしたいのに、上の投稿に移動してしまい、上下スクロールになってしまう、などの声も増加しています。

こうしたスワイプ。横スクロールに関する問題は、昨日2024年2月8日頃より発生が増加しており、21時30分現在も、発生しているユーザーが多くいる模様です。

不具合発生中か

現在この問題は、一部のユーザーではあるものの、多くのユーザーに共通して、一斉に発生が増加していることから、何らかの不具合が発生しているものと思われます。

また、横スクロールの判定が厳しく、少しでも斜めに指が動いてしまうと、上下スクロールだと認識されてしまったり、横スクロールが認識されない、といった原因が考えられます。

対策について

この問題が発生した場合にはまず、片手だけで操作せずに、片手でiPhoneを持ちながら、もう片方の手の指で、ゆっくり水平に(真横に)指をスワイプして、横スクロールできるかどうかを試してみてください。

片手で操作した場合など、横にスワイプした際に、実際には指が弧を描いてしまったり、斜めに動いてしまい、それが横スワイプと判定されていない可能性があります。

その他の対策としては、一度保存してから確認する等、同じ投稿を別の画面から確認する、もしくは、ブラウザ版のInstagramを使用して確認する(またはPCから閲覧する)ことを検討してみてください。

根本解決としては、アプリの修正アップデートが必要となる可能性があります。修正アップデートが配信されるのを待ってから、最新版へのアップデートを行うようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿