情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「ヤマト運輸: 荷物は倉庫に到着しましたが、住所情報が不完全なため配送できません」メッセージに注意

RCS (7)

本日2024年4月8日現在、突然「メッセージ」アプリ等に「ヤマト運輸: 荷物は倉庫に到着しましたが、住所情報が不完全なため配送できません。リンク内の住所をご確認ください。24時間以内に発送いたします。アドレスを確認してくださいhttp://~」という文面のメッセージ(RCSチャット)が届くユーザーが増加しています。

このメッセージが届き、「心当たりがない」「本物なの?偽物なの?詐欺なの?」などと困惑してしまっているユーザー向けの情報を紹介します。

「荷物は倉庫に到着しましたが、住所情報が不完全なため配送できません」メッセージ

本日2024年4月8日現在、次のような文面のメッセージ(RCSメッセージ)が突然届くユーザーが増加しています。

ヤマト運輸: 荷物は倉庫に到着しましたが、住所情報が不完全なため配送できません。リンク内の住所をご確認ください。24時間以内に発送いたします。アドレスを確認してくださいhttp://....

リンク先は偽物のページ

添付されているURLにアクセスした場合には、「配達依頼」や「配達失敗通知」と書かれ、「ヤマト運輸」という社名・ロゴが書かれているページが表示されます。

しかしこのページは似せて作られた偽物のページであり、指示に従って住所やメールアドレス等の個人情報を入力してしまわないように注意してください。

メッセージ自体も偽物

そうした偽ページに繋がるURLが記載された元のメッセージ自体もまた偽物であり、クロネコヤマト・ヤマト運輸から配信されているものではありません。

そのため、記載されている内容をそのまま信じてしまったりせず、また、添付URLもそもそも開いてしまわないように注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿