情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

クロネコヤマトの不在連絡SMS「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました」は本物?詐欺?について

SMS (24) クロネコヤマト (6) スパム (25) マルウェア (6)

2018年12月10日頃より、クロネコヤマトからSMSで「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認ください」という不在連絡メールが届くユーザーが増えています。

今まで不在連絡は不在票がポストに入っていて、SMSや電話での連絡がなかったのに突然SMSでの連絡が届き不在票もポストに届いていないため、「怪しい」「クロネコヤマトがこんな不在連絡をすることはあるの?」「偽物?詐欺?」などと思うユーザーが発生している模様です。

この問題について。

クロネコヤマトからのSMS

ここのところ新しく届くようになっているのは、次のようなSMS(ショートメッセージ、ショートメール、Cメール等とも)です:

お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました下記よりご確認ください http://○○○○.com

リンクを開いた場合

リンクを開くと、例えば「ヤマト運輸」のように見えるページが開きつつ、「koyamato.apk」というファイルを勝手にダウンロードしようとし、ダウンロードの確認画面が表示されます。そしてこの「.apk」というファイルはAndroid用アプリのファイルなので、そのままアプリをインストールするように誘導されます:

また、iPhoneから開いた場合はApple IDでのログインが必要と言われたり、その他にも、どういうわけかクロネコヤマトのはずなのに佐川急便のサイトが開いてしまう場合などもあります。

偽物のSMS・偽物のページ・偽物のアプリ

このSMSおよび、そこから誘導されたウェブサイト、そしてダウンロードが開始されるアプリ、すべてがクロネコヤマトが提供しているものではなく、偽物です。

このメッセージに添付されているURLは、本物のように見えて実は違う、全てクロネコヤマトのページだと思わせるための偽のURLです。

実際には荷物などなくとも、このSMSが届いてしまいます。タイミングが悪く、本物の不在票などと重なってしまうとより「本物かも」と思ってしまうかもしれませんが、このSMSや誘導先URLは本物ではないので、注意が必要です。

指示通りにアプリをインストールしたり、iPhoneで開いた場合にApple IDでのログインなどを指示されるがままに実施してしまうと、勝手に料金の支払いをされてしまうなどの被害に遭う可能性があります。

ヤマト運輸からも注意喚起

このメッセージについては、クロネコヤマト(ヤマト運輸)からも注意喚起が始まっています。これからさらに増加することも考えられるため、十分注意してください。

ヤマト運輸の名前を装った迷惑メールにご注意ください
お客さま各位

お客さまより、「ヤマト運輸を装った迷惑メールが届く」というお問い合わせが寄せられております。

このような迷惑メール(※1)に記載されているURL(※2)にアクセスしたり、添付ファイルを開いたりされますとコンピューターウィルスに感染する恐れがありますのでご注意ください。
なお、弊社ではショートメールによるご不在連絡やお届け予定のお知らせは行っておりません。
また、弊社ではホームページ、ならびにご不在連絡やお届け予定をお知らせする際に掲載するURLにおいて「.com」を使用しておりません。

引用元

関連

クロネコヤマトからのメッセージに見せかけるパターン以外にも、佐川急便からのSMSに見せかけるパターンが以前より多く発生しています。

詳しくはこちら→→「佐川急便のSMS不在連絡「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました」は本物?詐欺?こんなことあるの?について

コメント(0)

新しいコメントを投稿