情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone版Kindleアプリでページをまたいで範囲選択/マークする方法(範囲選択しながらページをめくる方法)

Amazon (90) Kindle (13)

iPhone版Kindleアプリにて、ページ(画面)をまたぐ文章を選択して、マーカー(ハイライト)を付けたかったのですが、範囲選択中に画面の左端に指を動かしても、次のページに移動してくれませんでした。また、ページとページの境目で画面を止めることもできず、完全にページをめくってしまいました。

文字サイズや行間などを変更して、ページをまたぐ位置をずらせば選択できるだろうと考えたのですが、文章を選択するときにそのような操作をするのはどうもおかしいと思い、範囲選択を一度してみてから修正してみたり、ダブルタップで何か起こらないかを試してみたりなどいろいろ試行錯誤してみました。

その結果、とても単純ですが、最初は気がつくことのできなかった「ページをまたぐ範囲を選択する方法」が分かったので紹介します。

Kindleで範囲を選択する方法

iPhone版Kindleで範囲を選択する場合、「なぞって選択する」方法と、「一度タップして狭い範囲を選択してから、カーソルを動かして選択範囲を広げる」方法があります。

今回のポイントは、そのどちらでもよいので、範囲を選択しながらページをめくるにはどうしたらいいかです。

単純には、ページ(画面)の「左端」に近づければ、範囲選択中の状態のまま、次のページに行けそうな気がします。しかしiPhone版Kindleはその思惑通りには動いてくれません。何も起こらないのです。

範囲を選択しながらページをめくる方法

ただいろいろ試行錯誤してみた結果、範囲を選択中にページの最後の文字の下あたりに指を持っていって、少し待つとページがめくられて、次のページにまたがって範囲を選択できることが分かりました。

次の画像で示している、最後の文字の下あたりに指を移動させて、1秒ほど待ってみてください。

ページがめくれるはずです。

範囲を選択しながら前のページに戻るには

また、範囲選択中に前のページに戻りたい場合は、ページの先頭文字(1文字目)の少し上あたりで指を止めてみてください。前のページに戻ってくれるはずです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿