情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Kindle Oasis】スクリーンショットを撮影する方法と注意点

Amazon (90) Kindle (13) Kindle Oasis (3)

「Kindle Oasis」の画面のスクリーンショットを撮影して、そのファイルをパソコンから利用する方法を紹介します。

「Kindle Oasis」は、「Kindle」シリーズの最新端末ですが、以前の端末と同じ操作方法でスクリーンショットを撮影することができます。

スクリーンショットを撮影する方法

スクリーンショットを撮影する方法は知ってさえいれば簡単で、「ディスプレイの左上の端と、右下の端の2カ所を同時にタップする」という方法です。

この2カ所を同時にタップすると、画面が一瞬白黒反転表示となり、Kindle本体の中にスクリーンショットの画像ファイルが保存されます(※押し続ける必要はありません。同時に軽くタップします)

また、向かい合う角の同時タップであればよく、「右上」と「左下」という組み合わせでも、スクリーンショットを撮影することができます。

Kindleで撮影したスクリーンショットのファイル

Kindleで撮影したスクリーンショットは、その実際の見た目(実機を手に取ったときの雰囲気)とは異なり、くっきりとした白い背景の画像として記録されます。

またこのとき、画像ファイルの縦横サイズ(大きさ)は縦が1680ピクセル、横が1264ピクセルの「1264x1680」です。

パソコンに転送する方法

この保存されたスクリーンショットファイルを取り出すためには、USBケーブルでKindleとパソコンを接続してください。

接続すると、USBフラッシュメモリのように、外部の記憶装置(USB大容量記憶装置)として、「デバイスとドライブ」の一覧に追加されます:

このドライブを開くと、その一番上位フォルダ(ドライブ直下)にスクリーンショットの画像ファイルが保存されています。ファイル名は「screenshot_...」です。

注意点:ファイルを「日付時刻」で並び替えると日本時間になっていない

どういうわけか手元でスクリーンショットを撮影する限り、ファイルの「更新日時」が日本時間(JST)ではなく、UTCとして記録されてしまっていました。

この影響で、Windowsのエクスプローラで「日付時刻」を使った並び替えをすると、9時間ずれたところに位置してしまうという問題があり、画像を探すときに不便な状況になってしまっています。

「あれ?画像が見当たらない」と思ったときは、この時間のずれにも注意してみてください。また、Kindleのスクリーンショットは独立したフォルダに保存するようにしておくと、紛らわしさは減るかと思います。

ただ、スクリーンショットのファイル名に含まれている撮影日時や、ファイルのプロパティの中でも「作成日時」には問題がないため、この点にも注意してください。

※この問題は今後のアップデートで修正されるかもしれません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿