情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Clipboxは現在新規インストールができない状況となっています」通知/「Clipbox+(クリップボックス・プラス)」もダウンロードできない状況に

App Store (43) Clipbox (6) iOS (272) iPad (18) iPhone (1385)

本日、「Clipbox+(クリップボックス・プラス)」より、「★重要なお知らせ★Clipboxは現在新規インストールができない状況となっていますので、端末内にあるClipboxの削除は行わないようにご注意ください」という通知メッセージが配信されました。

この通知自体は、以前より注意喚起されていたものと変わらないようにも見えるのですが、どうやら今までの「AppStore(iTunes)からClipboxがインストール・アップデートできない」の問題とは少し異なる状況のようです。

この問題について。

「Clipboxは現在新規インストールができない状況となっています」通知

本日Clipbox+より、次の通知が配信されました:

★重要なお知らせ★Clipboxは現在新規インストールができない状況となっていますので、端末内にあるClipboxの削除は行わないようにご注意ください。

以前より「Clipboxがインストールできない」問題あり

この通知は「Clipbox+(プラス)」から配信された通知で、その対象アプリには「Clipbox」と記載されています。

もともとClipbox+は、ClipboxがAppStoreから新規インストール・アップデートできなくなった影響で、Clipboxの代わりにリリースされたアプリでした。

しかし、既にインストール済みのClipboxアプリ自体は引き続き利用できる一方で、アンインストールしてしまうと再インストールできずデータも消えてしまうため、Clipbox+登場当初より、削除を行わないようにと案内されていました。

今回の通知は、一見その再確認の通知のようにしか見えませんでした。

通知からお知らせへ飛んでみると

しかしその通知を開いてClipbox+を開いて「重要なお知らせ」をタップしてリンク先を開いてみると、

平素より「Clipbox」および「Clipbox+」をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

現在、App Storeで配信していた両アプリは、iPhone版/iPad版共に諸般の事情により提供を見送っております。
引用元

と記載されていました。ここでは「両アプリ」となっており、つまりどうやら「Clipbox+(クリップボックス・プラス)」もダウンロード・インストールできない状態となっていたようです。

そのため、以前との差分としては、Clipbox+についても再度新規インストールができないため、消してしまうと利用できなくなってしまう、ということとなります。

復旧について

AppStoreへの再度の公開については、「目処が立っていない」とのことで、再インストールするにはしばらくの間待つ必要が発生するようです。

なお、提供再開の目途はたっておりませんが、早期の再開を目指して鋭意対応中でございます。 引用元

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿