情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「プラスメッセージ」の初期設定が「設定中…」で固まる・先に進めない問題の原因について(MVNO・格安SIM)

SoftBank (104) au (98) docomo (208) iPhone (1411) 格安SIM (6) +メッセージ(プラスメッセージ) (18)

2018年6月21日に「+メッセージ(プラスメッセージ)」にiOS版(iPhone版・iPad版)が配信開始されました。

そこでさっそく利用してみようと試したユーザーの中に、初期設定(初回登録)の途中にある「設定中...」画面から先に進まなくなってしまった、というユーザーが発生している模様です。

この問題について。

プラスメッセージの初期設定中に「設定中...」から先に進めない問題

App Storeから「+メッセージ(プラスメッセージ)」の初期設定を進めている最中に、次のような「設定中...」画面で停止してしまう場合があります。

設定中...

原因

この状態で止まってしまう原因として現在目立っているのが、回線の契約相手がdocomo・au・SoftBankのいずれでもないというケースです。

つまり、格安SIM(MVNO)を利用している場合にこの画面が表示されて、ここから先に進めなくなってしまう場合があるようです。

というのも、もともと少なくとも現時点で「+メッセージ」アプリは、docomo・au・SoftBankと契約した回線でなければ利用できないアプリとして提供されているためです(また、対象の拡大予定などは公表されていない状態なので、今後ずっと対応しない可能性もある)。

アプリの説明にも書かれていない

エラーが表示されないため、アプリランキング上位で見かけてインストールしただけのような、詳しい情報を知らずに利用を開始しようとしたMVNOユーザーはここで困ってしまいやすくなっています。

さらによく確認してみたところ、アプリの「説明」にも、対象となるユーザー(回線契約)に制限があることが記載されていませんでした(2018年6月23日18時40分時点)。

携帯電話番号だけでやりとりできるメッセージアプリ!
スタンプや写真、動画のやりとりはもちろん、グループメッセージも楽しめます。

[+メッセージの特徴]
■簡単&安心
・会員登録なしですぐに始められます!
・宛先が電話番号なので安心してメッセージのやりとりができます。
・連絡先に登録していない相手からのメッセージには「未登録」と表示されるのですぐにわかります。

■便利
・「連絡先」でアイコンが表示されている相手と利用できます。
・最大100MBの写真や動画をやりとりできます。
・地図情報や連絡先も共有できます。
・「既読」機能で、相手がメッセージを読んだことがわかります。

■楽しい
・複数人で同時にメッセージのやりとりができるので、友人やご家族での会話も弾みます。
・お気に入りのスタンプを見つけて、表情豊かなコミュニケーションができます。


[+メッセージの機能]
■メッセージ機能
文字(最大全角2730文字)やスタンプ、写真、動画、地図情報、音声ファイルを送受信できます。
スタンプを使って簡単に気持ちも伝えられます。
グループでのやりとりもできます。(最大100人)
■スタンプストア
サービス提供開始時には、500点以上スタンプをダウンロードできます。今後も順次追加予定です。
■招待機能
まだこのアプリを使っていない方(「連絡先」でアイコンが表示されていない方)へこのアプリのダウンロードを紹介します。
■既読機能
相手がメッセージを読んだことがわかります。
既読を知らせたくない場合はOFFにもできます。
■連絡先
端末本体の連絡先と同期しているので、編集するとどちらにも反映されます。
■プロフィール
あなたの好きな写真や、名前を登録できます。
メッセージを送信した相手や「連絡先」へ登録した相手にのみ公開されます。 引用元

また、プラスメッセージ発表当時のニュース記事にはよく書かれていたこの制限も、いざリリース当日のニュース記事を読んでみても「iPhone版リリース」が前面に出ており、この対象回線の制限が扱われていないニュース記事が多いようでした。次は、1か月前(5/25)のニュース記事からの引用です:

基本的には携帯電話事業者3社(Mobile Network Operator、MNO)間でメッセージをやり取りするサービスになります。3社以外の通信事業者、例えばMVNO(いわゆる格安SIMの事業者)の契約では、利用することができません引用元

※3社=docomo、au、SoftBank

対策

MVNOユーザーであることが原因の場合、現時点では+メッセージを利用することができません

複数の回線を持っているのであれば、docomo・au・SoftBankのいずれかの契約回線での利用を検討してみてください。

また、今後対応回線が増える可能性もあるため、現在利用中のMVNOがその対象に含まれるまで待つようにしてください。

関連

コメント(1)

  1. くそプラスメッセージ・アプリ
    2018年6月24日(日) 18:40

    プラスメッセージのアプリで
    メッセージ送信しようとすると

    連絡先にアクセスさせろという!

    なぜ必要なのか?
    アホアプリ設計

    もしかして、連絡先情報を収集したいの?

新しいコメントを投稿